スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸先

仕事始めよりも前に、しっかり殿始めを終えておかないといけないと思い、然るべき場所に行った。ようはハッテンバだが。

いつも自転車で颯爽と現れ、誰に触られるでも、触りに行くでもなく、一人で抜くでもなく、いったいコイツは何しに来てんのやろ?と思っていた、カワイ子ちゃん。年はたぶん同じくらい。容姿としては、顔も体もぬかりなく100%タイプ。2年前くらいからちょくちょく見かけていたが、あまりにタイプすぎてどうも手が出せないでいた。

そんなカワイコちゃんがなんと今日!
あられも無い姿でオヤジに手を出されていた!


ガーン!!Σ(゚д゚lll)


ショックが大きすぎる。どうやら事を終えてティッシュでチンコ拭き拭きしていた。はぁ…、駄目だ。2010年こんな始まりは嫌だ。嫌すぎる。でもこれで手を出していいことはわかったんだもん。また次会えたときにはチャレンジしてみよう。でも彼めったに見かけないからなぁ。クゥゥ…、くちおしや!

彼が先にその場を去るのを見届ける。「嗚呼ッ!できれば次は僕とお願いしますよーぉ!」と心の中で念じ、しばらく経ってから僕も場所を移動した。

移動した先で、フト見ると先程の彼はまだいた。
あれれ? もしかしてさっきはイカされてなかったのかな?
ひょっとして、これ、いっちゃってもオッケーなパターン?

鼓動が高なる。さっきはオヤジだったから、ひょっとすると年配好きかなぁ。
俺なんかダメかもなぁ。えーい、ままよ! 勇気を振り絞って隣に佇む。

ほんの一瞬、身をひるませたが、チラッと僕を一瞥すると、安心したかのように彼は逃げなかった。

ギャアァァァァ━━━━━━Σ(゚∀゚ノ)ノ━━━━━━ス!!!!!!

これいっちゃってもオッケーなパターンだ!
ねぇ? これ、いっちゃてもオッケーなパターンだよ!


じわじわと焦らすように攻めて気分を高めつつ、乳首を舐めてさしあげようと顔を近づけると、唾が乾いたような臭いが鼻先を刺激した。さっきのオヤジも乳首を攻めていたわけだな。ちょっと悔しいが、乳首を舌先でツンと愛撫すると「アァン」と声を漏らした。頭を上げて彼の顔を見ると、欲しそげな顔で僕を見つめていた。

ヒィィィィィィ!
カ ワ ユ ス ! ! щ(゚д゚щ)


カワイイよ! ねぇキミ、
カワイイよ!


さらに指先を玉袋から蟻の門渡り~肛門へと徐々に這わせると、背筋を伸ばし「ハァッ…!」と敏感に反応した。ははーん。ひょっとして、ケツ感じちゃうパターン? 普段ならケツ嫌いな私ですけども、彼の肛門なら何の嫌悪感もありません。でもチンコ入れるのは勘弁ね。

指にたっぷり唾をつけて、人差し指を肛門へとねじり込んでみた。括約筋の抵抗はそれほどなく、ソフトリーでテンダリーに侵入を受け入れた。そこそこに使っていますね、あなた。ゆっくりと人差し指を抜き、今度は中指を入れてみた。やはりニュルニュルと侵入し、中で指を動かして体内の感触を楽しみ、前立腺あたりを刺激した。

こちらが攻めているときに、苦悶の表情を浮かべている相手を見るのが好きだ。彼は「アァ…、ンンン、アァッ!」と声を上げ、僕の腕を掴んできた。その手をいったんどかして、僕の手と指を組み合わせるようにして持ち替えると、ギュッと僕の手を握り返してきた。攻めている最中にキュンとくる幸せな瞬間である。

肛門から指を出して、チンコを扱いてやる。よりいっそう息が激しくなり、絶頂まではものの数分であった。量が少なかったのが残念だ。

チンコと肛門をウェットティッシュで丁寧に拭き上げて、はい終わり、と彼を見ると、笑顔で「ありがとう」と言ってきた。


惚れてまうやろー!


素人が芸人の真似をするほど寒いものはないけど、あえて言わしてもらった。ちょっと野暮だけど、気になったことがあったので聞いてみた。「さっきオヤジとやったとき、イッてないの?」と。すると至極快活に、

「イッた!」

オヤジと一戦終えて僕が手を出すまでの間って、10分も経ってないのに、元気ねぇ。
もう一度、お互い「ありがとう」と言って別れた。

また会えるといいな。


2010年、幸先良いスタートだ。


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

No title

あけましておめでとうございます
ことしもよろしく

勃起しました。ありがとうございます。
それにしても、チャージが早い人はうらやましいな。

No title

勃起しました。。

No title

という初夢でしたとさ

という一文がどこにも見当たらなくて2010。
事実は小説よりも奇なりですね。
そんなエロ小説みたいなことあるんですね。

Re: No title

>恭介さん
今年も皆さんに楽しく(ときにエロく)読んでいただけるブログになるよう、
お互い、刺激しあいましょう(笑)

僕も極稀ですが、XTubeなど興奮するビデオでフィニッシュを決めた後も引き続き探しているときに、
さらに興奮するようなビデオを見つけたときは、その間2~3分ほどでも、
フル勃起→射精まで導きだすことが出きます。たまにですけどね。
あまり続けざまに擦ると、おチンチン痛くなっちゃう。

Re: No title

>No Nameさん
ありがとうございます。
そのコメントだけでも、とても励みになります。

Re: No title

>壱介さん
やー、本人的には最中も「これ夢じゃないよね?!」と、
ドキドキもんでしたよ。
これを機に、付き合えないものかとも思っちゃうけど、
セックスの相性はあまり合わないかもしれませんね。
でも彼のためなら、ケツ犯すのも頑張れちゃうかも。
再び会いたい…。
CALENDAR
PROFILE

KO2

159*64*33
京都在住。
チビポッチャリーマン。
いつも何か考え込んでいます。

mailto:
polyrhythmlife at gmail dot com

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT LISTENING

READING
KO2の今読んでる本 KO2の最近読んだ本
MY FAVORITE BLOG

GBr
GBr
SEARCH
FEEDS
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。