スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好きすぎて バカみたい

僕は、ハロプロが好きだったっていうか、今でもまぁ、好きなんですけど、以前に比べたら興味は薄れて、Berryz工房、℃-uteまでは知ってるが、メンバーの顔と名前が一致しません。というか名前すら掌握していないのだけど。一応、新作が出ればチェックする程度にとどめています。最近はつんく♂以外の作家陣が良い作品を提供していますね。なっちとか小春とか。


もう2年前のシングルですけど、DEF.DIVA(安倍なつみ、後藤真希、松浦亜弥、石川梨華)の「好きすぎて バカみたい」は、もうホントどうしようもないウンコシングルでろくに聴きもしなかったんですが、最近になって iPod 全曲シャッフルしてたら、このシングルの c/w『好きすぎて バカみたい(CRAZY J-G JAZZ リミックス)』が流れてきて、「なんじゃコリャー!!」って口に出して言ってしまったぐらい激しくカッコイイのだ。今まで絶対ウンコやと思ってたのにー!

聴いてすぐわかったけど、今最も尊敬するアレンジャー田中直の仕事で、そりゃーカッコイイに決まってるわ。この人、めっちゃ若いのに(飯田圭織と同い年)素晴らしい才能の持ち主だと思うよ。久々に公式サイト(注:音出ます)見たらガラッと変わって、トップのBGMカッチョイイ。あー、こんな曲も作りたいんだよなぁ。

特にリズムトラックにおいて、聞き手の裏をかくというか、一筋縄でないというか、これまで数万曲と聴いてきた音楽の、自分の中にある一定のアレンジ論みたいな一本の糸を、つまんでクイッとずらされたかのように「えッ、今の何それ?」みたいな感覚にさせられる、そんなアレンジをする方です。(すごく上手く説明出来た気がするのだけど、よくわからないですか?)


彼の他のアレンジオススメ曲です。
Rock'n Rouge/片瀬那奈
CRAZY ABOUT YOU/ミニモニ。
天才! LET'S GO あややム/あややム with エコハムず
LOVE LIKE CRAZY(Smooth Jazzy Remix)/後浦なつみ
SOME BOYS!TOUCH/後藤真希

ありゃ? ほとんどハロプロになっちまった。
スポンサーサイト

Harmony

現在、iTunesに入ってる曲は、6600曲くらいなんですが、
まだPCに取り込んでいないCDをシコシコと取り込んでいましたら、
東京少年に辿り着きました。

モード学園だったか何かの専門学校のCMで「トビキリの朝」が起用され、
その後、アルペンのCMで「Shy Shy Japanese」が起用されてヒット。
ちょうどその頃(中学時代)に激ハマりして、過去作品を漁ったわけですが、
数年も経たないうちに解散してしまい、一度もライブなどは見ることなく、
終わりました。

東京少年としては後期の作品である「Harmony」というシングル曲が大好きでした。
この曲の出来もさることながら、PVが素晴らしい作品に仕上がっており、
当時、関西では夕方に放送されていたUHF局「ミュージックトマトJAPAN」で、
このPVが放送されたのを見て、ボロボロ泣いてしまった。

後で知ることになるのだが、このPVの監督は、岩井俊二監督。
今見てみれば、なるほどなぁ、という感じですよ。
曲のマイナーからメジャーへの調の移行時や、リズムや曲の盛り上がりに合うように、
映像がちゃんと沿っているのが、より印象を際立たせてる。
4分強の時間に、ドラマが詰まってる。

このビデオ買って、未だに持ってるからいつでも見れるんだけど、
ようつべにしっかりアップされていたので、PCでご覧の方は是非見て下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=t_YhvD5nrDs

WANNA BE THE PIANO MAN

WANNA BE THE PIANO MAN
WANNA BE THE PIANO MAN
オムニバス

職場の購買にCDが売っていて、10% OFF で買えるんだけど、
置いてあったので、買っちゃいました。

01. K/ Honesty
アレンジ、プロデュースが亀田誠治。
ドラムが椎名林檎「本能」で印象的なドラムを叩ききった村石雅行。
工事現場的ドラミングと言われていて、この曲でもカッコイイ。

02. ゴスペラーズ/The Longest Time
思っていた通り、完コピという感じ。この原曲のすごいところは、
コーラス専門の人を呼んで一度レコーディングしてみたんだけど、
しっくりこなかったので、すべてのコーラスをビリー自身がやってのけた、
というエピソードなんだけどね~。ツクターン!

03. 槇原敬之/Just The Way You Are
こりゃダメだ。僕はマッキーの才能はアレンジにあると思っているのだけど、
この曲にマッキー風味は似合わないよ。とはいえカバーアルバムなので、
これくらいのアレンジは必要なのかも知れないね。
同じカバーなら、つんく♂のほうが愛があってカッコイイです。
マッキーはビリージョエル聞いて育ってないんじゃないか?って思うんだけどw
あと前から思ってたんだけど、マッキーは英語の発音が下手だと思う。

04. 大黒摩季/The Stranger
イントロ完コピ。キーまで同じだが、原曲キーで歌うのか?摩季?!
と思ったら、ヒップホップ系のブレイクビーツアレンジで突然キーが変わった。
そんな耳に残るでもなく、そつなく歌ってると思います。

05. 綾戸智絵/New York State Of Mind
ピアノ弾き語り。これくらいピアノ上手かったら生で見たい。
原曲キーで歌うなんて、声低いオバチャンやなぁ~。
かなりオリジナルなフェイクでメロディ全然変わってるんだけど、
カッコイイすよ。たぶんこのアルバムの山場。
ビリー meets 関西のオバチャン。

06. SUEMITSU & THE SUEMITH/Uptown Girl
この曲はスネア4つ打ちしか考えられないんだけど、上手に崩してる。
ビックリするほどでもないけど、しっかり自分のモノにしてると思う。

07. Sowelu/Piano Man
アイリッシュ風のアレンジになって、ちょっと面白い。
ただ、ビリーの代名詞とも言えるこの曲を、なぜ Sowelu なのか…。
このアレンジなら、ソニーには遊佐未森という素晴らしいアーティストがいるでないか!
まー、個人的趣味なんだけどさ。

08. 古内東子/Leave A Tender Moment Alone
なんでこの曲選んだんだろう? そつねー。

09. Skoop On Somebody/Baby Grand
原曲はタバコとお酒のニオイがプンプンする臭さがありますが、
Skoop On Somebody らしく乾いたカッチリアレンジでこれもそつないな~、
と思ってたら、中盤でアレンジが急変して面白い。

10. DEPAPEPE/My Life
何者?と思ったら、アコースティックギターの二人組。Instrumental でした。
二人とも若い(29歳と23歳)ので、下手すると原曲知らないんじゃないか。
押尾コータローがやったらもっとカッコイイんだろうな。

11. 渡辺美里/And So It Goes
原曲はピアノとパッド系がうっすら鳴っていて静かな曲なんだけど、
派手目のオーケストラアレンジになって、ちょっと仰々しいかもしれない。
でもこのメロディは美里ちゃんの声に合ってると思う。

こぼれたミルクに泣かないで

こぼれたミルクに泣かないで
こぼれたミルクに泣かないで
ジェリーフィッシュ

名盤中の名盤。
自称「音楽好き」である人なら、絶対聴いておくべき作品。
一聴してビートルズ、10cc、カーペンターズなどのフォロワーであることが
それらを詳しく知らない人でも判るほどですが、
洋楽が苦手な人でも、耳に馴染みやすいメロディとハーモニーで、
ぐいぐい引き込まれます。

確か僕の記憶では、世界各国の楽器を数十種類集めて、
このアルバムに詰め込んだ、というエピソードをどこかで見た気がするのだが、
ググれませんでした。まぁそれくらい「音の玉手箱や~ぁ!(彦麿呂風←イケます)」。

「Joining A Fan Club」は人生で最も感銘を受けた曲ベスト10に、
入るか入らないかくらい、名曲。(ビミョー)

トリビア的ネタとしては、メンバーのアンディ・スタマー(vo&dr&key)は、
今や世界的人気グループとなってしまった亜美由美「Puffy」の名付け親。
奥田民生とJellyfishがどう繋がったのかはよくわかりませんが、
「ダウンタウンのごっつええ感じ」で元ユニコーンの奥田君と阿部Bが登場し、
毎回歌詞違いのフォークを歌い(後に「風」「風II」としてユニコーンのアルバムに収録)、
クスクス感を誘うコーナーで、突然パンキッシュでアナーキーな外人が
出てきたのを覚えてないだろうか? あれが、Jellyfishです。



覆水盆に返らず。
悲しい言葉だね。
CALENDAR
PROFILE

KO2

159*64*33
京都在住。
チビポッチャリーマン。
いつも何か考え込んでいます。

mailto:
polyrhythmlife at gmail dot com

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT LISTENING

READING
KO2の今読んでる本 KO2の最近読んだ本
MY FAVORITE BLOG

GBr
GBr
SEARCH
FEEDS
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。