スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WANNA BE THE PIANO MAN

WANNA BE THE PIANO MAN
WANNA BE THE PIANO MAN
オムニバス

職場の購買にCDが売っていて、10% OFF で買えるんだけど、
置いてあったので、買っちゃいました。

01. K/ Honesty
アレンジ、プロデュースが亀田誠治。
ドラムが椎名林檎「本能」で印象的なドラムを叩ききった村石雅行。
工事現場的ドラミングと言われていて、この曲でもカッコイイ。

02. ゴスペラーズ/The Longest Time
思っていた通り、完コピという感じ。この原曲のすごいところは、
コーラス専門の人を呼んで一度レコーディングしてみたんだけど、
しっくりこなかったので、すべてのコーラスをビリー自身がやってのけた、
というエピソードなんだけどね~。ツクターン!

03. 槇原敬之/Just The Way You Are
こりゃダメだ。僕はマッキーの才能はアレンジにあると思っているのだけど、
この曲にマッキー風味は似合わないよ。とはいえカバーアルバムなので、
これくらいのアレンジは必要なのかも知れないね。
同じカバーなら、つんく♂のほうが愛があってカッコイイです。
マッキーはビリージョエル聞いて育ってないんじゃないか?って思うんだけどw
あと前から思ってたんだけど、マッキーは英語の発音が下手だと思う。

04. 大黒摩季/The Stranger
イントロ完コピ。キーまで同じだが、原曲キーで歌うのか?摩季?!
と思ったら、ヒップホップ系のブレイクビーツアレンジで突然キーが変わった。
そんな耳に残るでもなく、そつなく歌ってると思います。

05. 綾戸智絵/New York State Of Mind
ピアノ弾き語り。これくらいピアノ上手かったら生で見たい。
原曲キーで歌うなんて、声低いオバチャンやなぁ~。
かなりオリジナルなフェイクでメロディ全然変わってるんだけど、
カッコイイすよ。たぶんこのアルバムの山場。
ビリー meets 関西のオバチャン。

06. SUEMITSU & THE SUEMITH/Uptown Girl
この曲はスネア4つ打ちしか考えられないんだけど、上手に崩してる。
ビックリするほどでもないけど、しっかり自分のモノにしてると思う。

07. Sowelu/Piano Man
アイリッシュ風のアレンジになって、ちょっと面白い。
ただ、ビリーの代名詞とも言えるこの曲を、なぜ Sowelu なのか…。
このアレンジなら、ソニーには遊佐未森という素晴らしいアーティストがいるでないか!
まー、個人的趣味なんだけどさ。

08. 古内東子/Leave A Tender Moment Alone
なんでこの曲選んだんだろう? そつねー。

09. Skoop On Somebody/Baby Grand
原曲はタバコとお酒のニオイがプンプンする臭さがありますが、
Skoop On Somebody らしく乾いたカッチリアレンジでこれもそつないな~、
と思ってたら、中盤でアレンジが急変して面白い。

10. DEPAPEPE/My Life
何者?と思ったら、アコースティックギターの二人組。Instrumental でした。
二人とも若い(29歳と23歳)ので、下手すると原曲知らないんじゃないか。
押尾コータローがやったらもっとカッコイイんだろうな。

11. 渡辺美里/And So It Goes
原曲はピアノとパッド系がうっすら鳴っていて静かな曲なんだけど、
派手目のオーケストラアレンジになって、ちょっと仰々しいかもしれない。
でもこのメロディは美里ちゃんの声に合ってると思う。
スポンサーサイト

PIANOMAN

あのお方の春ツアーの会員先行予約が始まりましたが、
帰国後お馴染みとなってきた弾き語りツアーということもあり、
僕は、あの方のピアノさばきを目の前で見たいと思うほど技術があるとは思えないし、
ピアノに限らず「弾き語り」という形態がそもそもあまり好きでないので、
行かないことにしました。

ぐったりトークを聞くだけでも価値は十分にあるんですがね。
僕はバンドの音が好きなので。
取って欲しいという方、いらっしゃれば代行しますがw


で、「そういえば、彼、いつ来るんだろう?」と友人に尋ねてみたところ、
「もう来てんで」と言われ、プチショック。ビリージョエルさんのコンサート。
行きたかったっス…。
12月6日は本社で会議だ…。
休もうと思えば休めるけど。
なんで平日やねん!

ビリージョエルさん来日関連かどうかはしりませんが、
こんなカバーアルバムが!

WANNA BE THE PIANO MAN
WANNA BE THE PIANO MAN
オムニバス

1. K 「HONESTY」
2. ゴスペラーズ 「THE LONGEST TIME」
3. 槇原敬之 「JUST THE WAY YOU ARE」
4. 大黒摩季 「THE STRANGER」
5. 綾戸智絵 「NEW YORK STATE OF MIND」
6. SUEMITSU&THE SUEMITH 「UPTOWN GIRL」
7. Sowelu 「PIANO MAN」
8. 古内東子 「LEAVE A TENDER MOMENT ALONE」
9. Skoop On Somebody 「BABY GRAND」
10. DEPAPEPE 「MY LIFE」
11. 渡辺美里 「AND SO IT GOES」


むっ、むむむ。
ゴスペラーズの「THE LONGEST TIME」って、当たり前すぎて面白くない。
SUEMITSUさん存じ上げなかったんですが、公式サイトで彼のシングルを試聴するカンジでは、
この人の「UPTOWN GIRL」はちょっと面白そうですね。
マッキーはどうでもいいとして(どうせ普通に上手いんでしょ)、
綾戸姐さんの「NEW YORK STATE OF MIND」、渡辺美里の「AND SO IT GOES」は
かなり興味ひかれるなぁ。

全体的に選曲が通俗的。
「おおっ、ソレいっちゃいますか」的なマニア心揺さぶる選曲がもうちょっとあれば、
ビリーを知らない人も「こんな曲あるんだ」と思ってくれたろうに。


ビリーの日本でのレコード会社がソニーという枠的な問題は仕方ないとして、
もうここにKANちゃん入れば、きっと完全コピー収録することであろう。
しかも、「19XX年のヨーロッパツアーでの演奏、歌唱法を完全コピー」とか注釈付きで。

そんなKANちゃんは明日、シングル発売だ。
この c/w のスピッツのカバーは、ちょっと面白いよ。

こぼれたミルクに泣かないで

こぼれたミルクに泣かないで
こぼれたミルクに泣かないで
ジェリーフィッシュ

名盤中の名盤。
自称「音楽好き」である人なら、絶対聴いておくべき作品。
一聴してビートルズ、10cc、カーペンターズなどのフォロワーであることが
それらを詳しく知らない人でも判るほどですが、
洋楽が苦手な人でも、耳に馴染みやすいメロディとハーモニーで、
ぐいぐい引き込まれます。

確か僕の記憶では、世界各国の楽器を数十種類集めて、
このアルバムに詰め込んだ、というエピソードをどこかで見た気がするのだが、
ググれませんでした。まぁそれくらい「音の玉手箱や~ぁ!(彦麿呂風←イケます)」。

「Joining A Fan Club」は人生で最も感銘を受けた曲ベスト10に、
入るか入らないかくらい、名曲。(ビミョー)

トリビア的ネタとしては、メンバーのアンディ・スタマー(vo&dr&key)は、
今や世界的人気グループとなってしまった亜美由美「Puffy」の名付け親。
奥田民生とJellyfishがどう繋がったのかはよくわかりませんが、
「ダウンタウンのごっつええ感じ」で元ユニコーンの奥田君と阿部Bが登場し、
毎回歌詞違いのフォークを歌い(後に「風」「風II」としてユニコーンのアルバムに収録)、
クスクス感を誘うコーナーで、突然パンキッシュでアナーキーな外人が
出てきたのを覚えてないだろうか? あれが、Jellyfishです。



覆水盆に返らず。
悲しい言葉だね。

KO2プロデュース

元マイミク友人Tと先日映画を観た際に、土曜日もなんかする~? という
話しになったんだが、基本的に一人で過ごすのが好きな僕は丁重にお断り申し上げたのだが、
いざ土曜日になってみたら、まー暇だなコリャ。
それでも昼過ぎまで粘ってみたんだが、ダメで、
「晩ご飯でもどう?」と大阪市内へ出向かうつもりで誘ったら、
「(僕の日記でお馴染みの)カツ丼が食べたい」というので、
予想外に最寄り駅まで来て頂くことになりました。

学研都市線M駅でT氏を車で拾い、すぐ近くのうどん屋へ。



美味ぇ~、おらこんな美味ぇモノ喰ったことねぇ(by 安達祐実@ガラスの仮面)

T氏もまったく同じメニューだったんだが、
さして感動も無かったようだ。


その後、KO2プロデュース第2弾としてバリ風カフェを案内するつもりでしたが、
土日の夜はディナーコースしか無いとのことで、却下。
なくなくジョフランに。



閉店20時のところを、19時20分くらいに入ったもので、
でもいっぱいスウィーツ食べたかったので、急いでガツガツ食うハメに。
うわぁ、血糖値アガル~。でも美味かったし、いいや。

と、ここでT氏とはお別れ。(え~~~@いいとも風)
たった2時間ほどの滞在、楽しんでいただけたのだろうか。
謎であるが、T氏のプリティな画像を撮ってあげたので、
mixiのトップ画にするらしいので、よしとしよう。

ぼくの車は走る

今日は年間勤務日数の調整のため、会社がお休みでした。
つまり4連休中です。

昼前に毎月の歯医者の定期検診に行った後は、
そのまま車で、どこ行くわけでもなくドライビング。
といっても、あんまり遠出はしませんが。

日記でも何度も申し上げていますが、僕は車の運転は好きだけど、
車の知識はほとんどありません。キーを廻してアクセルを踏めば動く。
ブレーキを踏めば止まる。くらいなもんですよ(もうちょっと知ってるけど)


先日、人気の少ない路地で路肩に停め、携帯でお話ししている途中、
急に「ガタガタガタガタ!」と車体が揺れ始め、怖くなって、
なんとなくキーをOFFにしてエンジンを止め、話しを続けてました。

話しを終えて、さぁ出発するぞとキーを廻したら、
キュルキュルキュルキュル!といったまま、エンジンかかりません。
しかも、キーが差さったまま、真ん中の位置(ACC)で止まり、
OFF 出来なくなるという事態に!! しかもキー抜けない。

あっ!これなんだっけー?!
キーが真ん中のときはバッテリー使っちゃうんだよな。
えーっと、ハンドルロックだったっけ?
ハンドルロックの解除方法忘れたなー、えーっと…
ブ、ブレーキを踏みながら…? ハンドルを左右に… いや違う。
キーを抜いた状態で…、いやキー抜けねーし!!

ギャー!(パニック状態)

キーが OFF に回らない&抜けないのはシフトレバーがドライブに入っていたから、
という原因に到達するまでに、軽く20分を要しました。
最初のエンジン始動で、いつもの調子でサイドブレーキとシフトを、
パパパッと操作したんだろうね。

さて、キーは OFF に戻りました。でもやっぱりエンジンがかかりません。
う~ん、バッテリーだろうか? だとすれば ACC にキーが入ったまま20分、
ずっとカーステが鳴りっぱなしでした。
さらにバッテリー消費してるじゃないか!

…ん? バッテリーが原因だとすれば、ACC でもカーステの電源も入らないか?
だとすればバッテリーが原因では無いか?
ここはやはりJAFを呼ぶべきだろうか。うーむ。
ま、いいや、何回かエンジンかけてみよう。ホントにダメだったらJAF呼ぼう。

と、10回くらいキーを廻してたら、「ブル…ブススルルン…」と、
弱々しながらも始動したので、とりあえず車を動かした。
ふ~、良かった~。でも何だったんだろう?
フト、前面のパネルを見てみると


ガソリン入ッテナカタヨー。


ガス欠って。
5年乗っててガス欠は始めて。というか、それでもなんとか動くのか。
そのままスタンドまでの間、いつ止まるかとヒヤヒヤもんでしたよ。

人は失敗して、そこで初めていろいろ学んでいくものだよ。
でももうちょっと車の知識は持っておいたほうがいいかもねー。

くんちぇ

夕方、元ミク友人Tと映画を観に行くことになり、新梅田シティへ。
スカイビルの下がやたら明るいので何ごとかと思ったら、
ドイツクリスマスマーケットだそうで、キラキライルミネーションに、
でっけークリスマスツリーまでありました。
何やら楽しそげでねーの。
ちょっと気が早いんでないの感も否めませんが、
12月25日までやってるらしいから、
いい感じの人と一緒に行けばいいじゃな~い。










映画は「フラガール」を観ました。2回目@シネ・リーブル梅田(1回目のレビューはこちら
まだやってたんだ、ロングランだなぁ。
さすがにやっぱり良い映画だよなー、と思います。

簡易的健康診断

超簡易的健康診断、つつがなく終了しますた。

後日、結果が送られてくるのですが、身体測定程度なのであまり意味無いです。


身長:159.0cm(+0.2cm)
体重:67.5kg(-4.8kg)
視力:右0.6、左0.7(低下気味)
血圧:100 - 68


なんか血圧が低いんですが、相当眠かったのは確かです。
あと、「5kgほど減りましたが、どうかされました?」と言われた。


「ふとりすぎです」とか言うから減らしたんだろがァ!( ゚Д゚)ゴルァ!


うそ。
別に減らしたくて減らしたわけではない。結果的に減っただけ。
尿検査のほうは、昨晩禁オナしたのでたぶん大丈夫でしょう。
いやじゃん、蛋白とか多かったら恥ずかしいじゃん。

あと、問診の先生はイケてませんでした。がっかりだよ。

もうずっと太り杉

さてそろそろこの「書き逃げスタイル」も辞めてみようかと、
考えたり考えなかったり考えてみてみたくもなかったりしたりしなかったりなんですが、
どうでしょう? コメント機能をそろそろオンしますか? ん?
トラバは面倒臭いので現状オフだな。


明日は健康診断なのですが、僕はまだまだ若いので、
健康診断といっても、身体測定程度なのですよ。あと尿と。
31歳から血とか検査するそうだ。

まま大したことないけど、前回の検査結果を晒しちゃいますとですね。

身長:158.8cm
体重:72.3kg(標準体重:55.5kg)
BMI:28.6
肥満度:+30.0%
視力:右0.8、左0.8
血圧:126 - 84


尿検査では、糖尿病、腎機能ともに異常なしです。詳細には検査してないぽ。

そして、医師の所見欄に次のような一文。



「☆ふとりすぎです 体重を減らしてください」


あのね、太っている自覚はあるけど「~すぎです」とか言われるとアレだな。
しかもね、これ2年連続同じこと書いてるの。
定型文かよ!

去年と違うといえば、ジムに行きだしたこと。
体重は5kgばかり減ったが、これいつも服着たまま計るんで精度のほどはぁゃιぃ。

あと確か去年は、問診の先生がかなりイケてらして、
シャツをはだけ、ゆるポな体を見せつけることに快感すら覚えてしまい、
冷たい聴診器が乳首に当たるたびにビンビン感じまくったわけですが、
今回はどのような具合でしょう。
もうそっちばっか気になってさ。

美の家

ミノヤホール。
学生時代に、先生がこのハコでピアノと石笛をフューチャリングしたライブを
ここで演奏したのを見に行った以来。とにかく小さいホールだというイメージでしたが、
実際行ってみたら、本当に小さかったw

Starting Over というネットラジオを展開しているうとさくさんが、
ネットを飛び出してライブイベントを行うという、これはなかなか出来ることじゃないですよ。
しかも Vol.2 なんですって。
うとさくさんとは面識ありませんが、このライブに元マイミクさんのユニット、
大吾yさんが出演されると知り、ミクシ時代から「行くっす!」と約束してましたから。

J君と落ち合い、軽くメシって、来たぜミノヤホール。
通りを挟んだ向こうにはスタバ。「あのスタバ、絶対ホモだらけだぜ」と思いつつ、
入店してみるも意外と少ないと思って、Jと楽しいお喋りを繰り広げてましたら、
アーバンホテル内にある普段はきっと落ち着いているであろうスタバが、
あれよあれよとガタイの良いイカホモ集団に。ギャー!
華奢でスレンダーな僕達はきっと浮いていたことに違いありません。

ライブが始まりました。なんでこんなガタイの良いかたばかりなの~? 密着度高ぇ。
華奢でスレンダーなb(ry
元ミクさん数名の方と軽く挨拶などを交わしつつ。
挨拶出来なかった元ミクさんもいらっしゃったな、ごめんなさい。
こういったアマチュア・バンドのライブ…、否、
アマチュアでなくても、こうした演奏を目の前にすると、
「自分だったらこうするなぁ」とか「あ、こういうセンスは持ってないなぁ」とか。
得てして自分の創作意欲が増しましますませ。

大吾yさん、ステージは初めて観ましたが、ちゃんと世界観を持っていて、
大吾君は「伝えたい!」という気持ちをひしと込めて歌ってる、
という印象を受けました。まじ惚れる~。

全バンド聞いて帰りたいとこなのですが、申し訳無いながらも中座。
メシを食った後、この溜まっちまった創作意欲をカラオケにぶつける。

平和の歌/&G
君の胸に抱かれたい/キリンジ
Fence/東野純直
MAN/KAN
跳べ模型ヒコーキ/渡辺美里
overjoyed/Stevie Wonder
コンピューターシティ/Perfume
心/東京事変
普通の日々/東京Qチャンネル
世界でいちばん好きな人/KAN
チェリー/スピッツ


や、つーか、自作曲の創作意欲に充てろよ、オレ。

なんだかメチャ楽しい一日でした。

Suicidal Tendencies

っんだよ、この昨今の自殺ブームはよぉ!

俺より先に逝くな!


いじめは良くない。当たり前。
たとえいじめられていて、誰にも訴えが通らなくても、耐えろ!!
いつか終わりが来る。
往々にして、いじめてる奴は大人になってから後悔することが多い。
それまで待って、同窓会やなんかで「あの時いじめてくれたよな~」と
笑顔で言ってのければ、奴の精神的ショックも大きいハズ。


先の人生、楽しいと思えること絶対ある。
ひょっとしたらすんげー金持ちになるかもしんね。
すげーイケメソや女と出会うかもしんね。
なんかこう、澄み切った青空とか、朝の空気とか、星がどうだとか、
ささやかでも、生きてて良かったと思える瞬間、ある。


自殺は、僕的には「場合によってはアリ」派なんだけど、
「いじめを苦に自殺」なんて記事を読むのは本当、毎度毎度ツライ。
他人に人生の主導権握られて終えてしまうなんて、有り得ない。

少しでもマイノリティな意識を感じたことのある組合員なら、
きっと心が痛むニュースだよね。

恋はあせらず

ミク日記からの熱心な読者は、
僕の家の向かいの若パパがメチャイケであることは、
すでに有名な話しですが、ここでもう一度おさらいをしてみましょう。

向かいに住む一家は、パパが日本人。ママはアメリカ人。
高校生のハーフの息子が二人。ママが英語塾の塾長。
パパはたぶんその塾の経営的な面をサポートしていると思われる。
ママは日本語カタコトなので、家族内の会話は英語。
弟はちゃんと挨拶してくれるが、
兄は思春期まっただ中。基本無視でちょっと悪びれていて、
たまにパパと英語で物凄い喧嘩をしていて、
そのうち銃声でも聞こえてきそうな勢いで少し怖い。

そんなパパがはげしくイケるわけですが、
1ヶ月に1回、お見かけできれば良いほう。
チラッとお見かけしては笑顔で挨拶する程度だったんですが、
今日、クリーニングとスーパーの帰りに、お宅の前で何やら荷物を降ろしていたので、
ラッキー!とこちらから「こんにちは~」と挨拶すると、
「こんにちは」と返してくれた後、何か話したげにこちらに寄ってきた。

キャ、なになに?(汗)

1.「英語に興味無いですか?」
2.「ピアノやってるんですか?上手ですね。」
3.「あんまり深夜に車の音、出さないでください。」

いろんな第一声の選択肢が一瞬で浮かんだんですが、
なんてことはない、インターネットのお話しでした。
ケーブルの光回線に乗り換えを考えていて、業者に調べに来てもらったところ、
ウチともう一つ向かいの家がケーブルの光回線だということを知って、
「どうですか?」ってことでした。

僕は、

やー、やっぱ速いほうがいいですよね。やっぱりホラ、
 エッチな画像とか動画、速いほうがいいんじゃないっすか?
コノコノ~!

なんてこと言えやしない。や、言えないことないけど。
どちらかというと、ケーブルTVと光電話のほうを気にしてらして、
僕はそっちのほうは加入してないので、アドバイス出来なかった。

でもこんな長い時間(5分程度)、こんな間近でお話し出来たのは、
初めてで、上がりまくった。
っていうか、間近でちゃんと見てみると、あんまりイケてないことに気付いた。
あれ~?こんなもんだったんだ?
ま、全然イケないことないんだけどさ。


先週に比べて、この1週間の日記の変貌ぶりは一体。

あせらず、最初の気持ちを出来るだけ長く続けたいものです(私信)

汁男優系

今日は本社で講習会でした。
内容はまぁ、ある資格の講習なんですけど、
その資格取るつもりは無いんですが、興味深げだったので。

つーかですね、4月までの下半期でかなりの数の講習会に参加予定です。

元々、本社が開く講習会には入社以来(次の4月で丸3年)、
けっこーな数、受けてきました。
フツーなら専門学校や大学などである程度システム系の勉強をして、
こういう仕事やってる人が多いわけですけど、
音楽出身だもんで、システム作りや情報処理の基礎が出来てないということ。
またフリーターを長く続けたこともあり、ビジネスの基本もなっちゃいないこと。
などなど、そういった内容を扱った講習会を主に受けています。

というのが表向きの理由。

裏向きの理由は、講師であるS主任がイケてるので、見に
普段は僕は客先常駐なので、本社の人間と顔を合わすことが無いんだよね。
S主任は、いわゆる僕の中のキモ専部類です。
ノンケAVのブッカケ系に出てくる汁男優みたいなカンジです(←ウン、よくわかる説明だ)
でも結婚してるのー。左手薬指に光る悲しい指輪(リング)。

でもね、今日ね!
本社に来て昼飯食うときは必ず、インデアンカレーを食べるのだけど、
一人で食らってたら、S主任が「おっ」と僕を見つけ入ってきて、
隣で一緒に食べることになったの~(ノ´∀`*)
しかも食べ終わった後に、「お茶でもしよっか」と誘ってくれた!

内心、キャーキャー言いながら、向かいの茶店でS主任と、
常駐先の話しや、どこに住んでるかとか、講習会についてとか、
講師ってスゴイですよね~と上げてみたり、とか。
S主任とこうして話すことなんて、ほぼ初めてなんだけど、
あたい頑張った。頑張っていっぱい喋って、笑い取って(?)、ジブン売った。

そうして話してる間、僕はS主任の瞳をジッと見てるわけですが、
S主任の目線って、けっこう男性を追ってるような…。
茶店に入ってくる若めのリーマンを目で追ってましたよ。

気のせい、気のせい。
ノンケ好きゲイによくある、調子乗った勘違い。

でも、講習会後に「メシでも」なんて誘ってくれることを、
ちょっとでも期待してしまった自分が、…素敵だと思いますた。

びっくりでびっくり

ない!

仕事が。
職場に座ってるだけって感じ。
毎日、今日やった業務内容の日報を提出しないといけないのだが、
「特になし」と書くわけにもいかないので、「資料整備」などと、
テキトーなこと書いています。

そんなもんで定時キッカリ退社し、京都四条へ。
久々に元マイミクさんとこへ揉んでもらいにいきました。
前回が Perfume のインストアイベントの時に本店でお願いして、
それから会ってなかったから、3ヶ月ぶりくらい。

3か月分の凝りをしっかり揉み解してもらいましたが、
やっぱり帰り道、首から背中、腰にかけての軽い感じが、
なんともいえずウヒョーです。
やっぱり月イチくらいでお願いしないとなー。


帰りにフト、前の会社が京都五条通に移転してきたことを思い出し、
前の会社の人間にメールしてみると、まだ残っているとのことだったので、
オジャマしてきた。
一通り会社や個人の近況や経過などを、
ふーん、へーぇ、と聞き終えた後、
そのまま前の会社の人間二人(なぜか二人とも訳知り)と、
びっくりドンキーへびっくりしに行きました。

うめぇ…。マジうめぇよ…。

すぐ隣にカラオケボックスがあるのですが、さんざん悩んだ結果、
僕も含め、みなさん次の日に仕事や予定があるので今回はナシで。

やや、なんだか思いのほか、楽しい花金だったゾ。

というか、最近、ちょっと上向きカモ?☆ルン


明日は本社(肥後橋)で朝から夕方まで講習会です。

メロのないロック

昨日の話しの続きというか、まだ書きたいことがあるんですが…。

例えば僕は、ORANGE RANGE などにおける、いわゆる“メロのないロック”の、
どこがいいのかサッパリわからないのですが、
それでもヒットチャートを揺るがしていて、
商業音楽として大成功を収めているわけです。

以前、僕の全然わからない、理解に苦しむ音楽を聴く人に、
少し小馬鹿にした具合で「どこがいいの?」
とまったくもって失礼な質問を投げかけたところ、
その人は少し言葉に詰まるように、

「え…? なんか、 雰囲気。

という回答でした。

ここから先は少し偉そうに聞こえるかもしれませんが、ご了承ください。

僕は音楽の専門的な勉強をして、自分自身も演奏をしているばっかりに、
「聴くポイント」みたいなものを持っていて、
メロディ・歌詞・アレンジ・演奏者のレベル・ミックスの空間、など、
音楽の全てのエッセンスにおいて、どれだけレベルが高いか、
みたいな要らぬ知識を持ってしまった為に、
目の前にある音楽を「構えて聴いてしまう」癖がついているんだな。

なので、僕の中で音楽を聴いて良いと思えるファクターとして、
「なんだかわからない雰囲気」というものは存在しない。
それは「なぜそういう雰囲気が良いと思えるのか」ということを知ってるから。

これは良くないことかもしれない。

先述の ORANGE RANGE においては、歌も演奏も上手くないし、
メロは無いし、歌詞もライミングばかり気になってさして引っかからない。
上記のどの要素も僕の心を掴まないんだけど、
でもじゃーなんで売れてるのか、っていうと、
それは「雰囲気」?
ちょっと悪そうな若者が「TV出る格好じゃねーだろソレ」っていうのが、
カッコイイとか、若者の共感を得てるとか、
そういう時代だから?

結局のところ、音楽を選ぶポイントは人それぞれで、
僕のように玄人的な聴き方をする人もいれば、
「歌が上手いから」「ノリが良いから」「アーティストがイケメソだから」とか、
なんでもアリなんだよね。


うーんと、自分で書いておきながら話しが見えなくなってるんだけど、
自分がわからない世界の音楽を聴いているからといって、
頑張って理解する必要は無いと思うけど、バカにするのは良くないし、
もし自分が音楽を演っているのなら、
駅前でギターをかき鳴らして歌っている人を見てクスッと笑うような人は、
音楽なんかやめたほうが良いと思う。

そういうこと。

あれ? 何の話し?

聞かせたい曲

他人に自分の好きなアーティストを薦める時は、慎重になる必要がある。

と思う。

まず相手の趣味嗜好を自分が知っていることを前提条件とし、
相手に聞かすのに相応しいアーティスト(またはジャンル、楽曲)であるか。
相手の楽曲に対する理解力や許容レベルが基準(アクマで自分基準)を満たしているか。
何よりも相手が聞きたいと望んでいるか(これが一番重要)。

自分が好きだと思うアーティストや楽曲が、
「みんな絶対気に入るに決まってんじゃん!」
なんて単純な思考回路は、たぶん調子乗ってる高校生レベル。
みんなそうでないことぐらいは理解出来ていても、
つい押しつけ気味になったりするじゃないですか。
しれっとカラオケで歌ってみたり、カーステで流してみたり。
しかも「押しつけてない」フリをして、
実は暗に押しつけているのが一番たちが悪い。
「もういいって、わかったから!」と思った経験ございません?

まま、それは置いといて…。
自分の好きなアーティストを、自分きっかけで好きになってくれるっていうのは、
自分の好きなアーティストを「あーそれね。僕も好きだよ」って言ってくれることの、
何万倍も嬉しく思うよね。


今、僕はその「薦められた側」にあるんだけど、
一発でフェイヴァリット・アーティストの中に入ってしまいますた。
いやむしろもはや、リスペクティブ・アーティストだな。

薦めてくれた人に、その感動の感想を伝えたんだけど、
そのように何万倍も嬉しく思ってくれれば、僕も嬉しい。

脳梁

三連休最後の日。今日もこのまま無駄に終わっていくんだろうなぁ、
と思っていた矢先に、ミクシでマイミクこそならなかったものの、
メッセージを何度かやり取りしていたJ君と、会うことになりました。

彼のミク日記から思っていて、実際会ってみて「やっぱり」と思ったことなんだけど、
右脳と左脳をつなぐ脳梁が発達してる人だなぁ、という印象でした。
ってどんなファーストインプレッションやねん。
や、僕的にはとても誉め言葉なのだけど、
物事を理解して口に出すという行為は、僕はすごく苦手というか、
良い意味で言うと思慮深いほうなので、言葉に詰まることが多いんだけど、
スラスラと流麗に喋ることが出来る人は、聞き惚れてしまいますね。

ハジメマシテの人と会うと、とりあえずカラオケ。
これって、もうコッチではフツーなカンジですね。
僕個人的には、すごく好きなんですけど。

恋する気持ち/KAN
君の心に帰りたい/DEEN
Happy Birthday Song/槇原敬之
秘密/東京事変
君が好き胸が見たい/KAN
Search-Light/広瀬香美
青い空に出逢えた/小松未歩
Just The Way You Are/Billy Joel
レトロメモリー/capsule
プラスチックガール/capsule
だいじょうぶ/遊佐未森


選曲にはなんの脈絡もなく。
「Just The Way You Are」を「素顔のままで」と訳した人は、天才だと思う。


なんだかこう、タイミング的にすごくハマッた気がして、
今、今日、このタイミングで会っとくべきなんじゃないか?
という気がしたので、とても有意義に過ごせました。

明日の月曜日は、ハッピーに始まりそうです。

僕が僕であるために

予告通りに昨晩22時半をもってミクシを退会したわけですが
20時過ぎに最後にアップした mixi 日記には、
マイミクさん宛てにかなり良いこと書いてたんだけど、
いかんせん連休半ばの夜。みなさん遊びに出かけていたせいで、
最後に足あとをチェックしてみましたが、
マイミクさんの半分以上の方は見れていないと思われますw
約2時間の刹那的日記。
ご覧いただけた方はきっと号泣モノだったことに違い有りません。

さて、退会した理由ですが、今はまだ書かないでおきます。
勢いにまかせて、書き殴ってしまいそうなので。
明確な理由があるのですが、また落ち着いたときにでも、
しれっと書いているかもしれません。
一つ言えることは、もう皆さんの日記が苦痛でしかなかったです。
といっても皆さんが悪いわけでもない、
自分の至らなさ、不甲斐なさ。
そんなとこでしょうかね。

ヘンッ、どうせSNSなんてもう数年もしたら廃れるぜ。
昔のICQやパレス(←知ってる?)のようにさ。
俺はイチ早く、次の動向をキャッチするのさ。

なんて強がってみたりしつつ。
次の動向なんて知らないんスけど。
俺は俺であり続けるぜ。

発表会

母が今日と明日泊まりがけで、兄夫婦の家へ行くそうだ。
何やら姪二人が、ピアノとヴァイオリンの発表会だそうで。
僕は興味無いので、行きません。
何より、この無駄連休を過ごすには一人が丁度良い。

発表会かぁ。僕も幼少の頃からピアノの発表会は毎年出ていたし、
そこそこ集客率も高かったバンドに所属してライブやったりしたので、
ステージに立つ機会も多く、一段高いところから大勢の人の前で
話したりするのは、そんなに緊張しないんだけど、
発表会での演奏は、いつもぎこちなかったなぁ。

最近母が、僕の小さい頃のホームビデオを見たり、
発表会の演奏を録音したテープを聴いて懐かしんでいるんだけど、
あーゆーのを残して喜ぶのは親だけなんだよね。

あーゆーのを子供的には残して欲しくないし、
まして、「ほらアンタちょっと見てみーて」なんて言われても、
マジ正直勘弁、ってカンジでない?

あと、もし姪っ子とか甥っ子とか親戚の中で、ピアノとか弾ける子がいて、
たまたまピアノがある部屋とか場所に居合わせたときに、
「ちょっと弾いてみてよ」とかいうのも、やめたほうがいいですよ。


発表会は明日らしい。
今頃、緊張してんだろうな、姪。

ストレート

むぅ。地獄の三連休だな。
何すればいいんだろう?



ちょっと前の携帯ニュース(au)ですが、
初期INFORBARには、まったく惹かれなかったんだが、
INFOBAR2 は、めちゃくちゃ惹かれる。
これ製品化されたら、絶対いく。シルバーいく。


で、コンセプトモデルは、絶対「vols」
これ技術的に可能かどうか知らないけど、製品化しようよ~!

W-ZERO3[es]もそうだったんだけど、今ムショーにストレート端末がアツイ。
僕の中でだけだけど。最近、閉じたり開いたりスライドしたり回転したり予想外だったり、
なんだか面倒に思えてきちゃってね。

ストレートがアツイ。

消滅

朝晩、めっきりお寒ぅなりました。
こんな時季でも新聞にナメクジがついていたのですが、
家に持ってはいるわけにもいかないので、玄関先で払い落としたのですが、
母が「ちゃんと塩かけといて!」と言うので、
殺生は好かんが、母が大事にしてる庭木を荒らす原因でもあるので、
塩をふりかけたら、キューっと萎んでいった。

人間で例えるなら、硫酸を浴びせられるようなもんだろうか(汗
いや、彼らにしたらアレは「熱い」のだろうか、「痛い」のだろうか?
そもそも「苦しい」とか思う脳を持っているのかわからんが、

「なんだかわからないけど、ボク無くなりそう、シュルシュル…」

ってカンジで苦痛もなく消滅していくのなら、
それはそれで羨ましいかもしれない。
CALENDAR
PROFILE

KO2

159*64*33
京都在住。
チビポッチャリーマン。
いつも何か考え込んでいます。

mailto:
polyrhythmlife at gmail dot com

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT LISTENING

READING
KO2の今読んでる本 KO2の最近読んだ本
MY FAVORITE BLOG

GBr
GBr
SEARCH
FEEDS
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。