スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も1年ありがとう

2007年の記事もいよいよ最後ですね。


ブログは去年から続けておりますが、今年3月にGBrに登録し、アクセス数がグンと伸びました。登録されているブログを拝見し、多くのゲイの方が考えていることや、喜び、楽しみ、悩み、悲しみなどを「知る」ことが出来た1年だったように思います。mixiに代表されるSNSの“手軽に更新する日記” よりも、ブログというものはもっと深く掘り下げて書く人が多いと思います。皆さんの多種多様な生き方、出来事などを毎日拝見することがとても楽しみでした。自分のブログはというと、内容的には希薄なものがほとんどですけど、たくさんの方が見て、一喜一憂何かしら感じてもらえればいいなぁ、ということを意識して書くように努めました。

とはいえ、コメントレス・トラックバックレスな一方的なブログですから、ある事象に否定的な内容を記事にするときには、やっぱりズルイよな~、なんてことを感じまして、PCでご覧いただいたときの左側のメニューにしれっとメールアドレスを載せるようにしました。2~3ヶ月ほどまえからアドレスを載せていますが、これがおかげさまで、2007年12月31日現在、読者の皆さまからいただいた総メール数が、0件。一通も来てません!(笑)

や、いただいたとしても、すぐに返信する自信が無いのですが、少しドキドキしながら掲載した自分は何だったの?! なんて思いつつ、皆さんの責任ではございません。自分が書いている内容が、別段、メールするほどでもないということです。それに、「polyrhythm」ってスペルも難しいし、いちいち at と dot を変換するの面倒だし。

それでも、アクセス解析などから、僕のブログを楽しみにしてくださっている方が多くいらっしゃることは、十分把握していますよ! また、他の方のブログ内容で、僕の記事内容から抜粋してくださっていることもちゃんと把握しています。恥ずかしくてこちらからはあまりコメントなどは残しませんけど、こうした繋がりというのは、嬉しく思います。


2008年も、ブログ内容としてはこんな調子でマイペースで頑張りたいと思いますので、熱心なポリリズムライファー、ポリリズムライフィストの方はこれからもどうぞ宜しくお願いします。また、皆さんのブログにも、ちょこちょこと顔を出すかもしれませんので、温かく迎え入れてあげてください(笑)



さて、紅白歌合戦が見逃せないので、今日はこの辺で。
だって、松本和也様が総合司会なんですもの~!
テレビの前で「あ…、あん、やーん! かわいい!」なんて悶えながら見てます。

matsu.jpg
きやあ! ギザカワユス!


スポンサーサイト

寒い年末

いやはや、暇だねぇ~、年末。
母も昨日、田舎へ帰りまして、家に一人です。
そらもう、連れ込み放題盛り放題っすわ!ブワッハッハッハ!
と言いたいところだけど、
そんな“性”に対してオープンじゃないもので…。(紅)

車乗るのも飽きちゃったしさ!(早すぎです)
暇すぎて、元旦から替えようと思ったプロフィール画像、替えた。
それぐらい暇。


一番困るのは、ご飯。 できるだけゴミを出したくないので、
ほぼ毎日を外食で済ませようと思っています。
年末はまだいいが、年始がどこも開いてないんですよね。
レンジアップで済ませるようなもの、買いに行かなくちゃ…。


ねー、誰かおいしいご飯誘って!
もしくは招いて!(年末年始にこんな面倒な奴はイヤだ)



皆さんは、あたたかい年末をお過ごしですか?


椅子取りゲーム開始

車には全然興味がないし、知識だって女子大生並。ボンネット? 開けたことなんか無いよッ! でも、あたしってば悲しいかなゲイ。中身なんかよりも、ブランドや見た目に、つい見栄をはっちゃう生き物なんだよねぇ。

ファーストカーは免許を(合宿で)取得した24歳のときに購入したミラ。H5年式で、購入した時点ですでに相当年数経っていたんですが、当時勤めていた会社の取引先でもあり、社長の友人でもあった車屋さんの、代車として使用していたものを、かなりの安価で譲り受けた。

mira_shobo.jpg
ダサッ! きたなっ!

この時ばかりは、ブランドも見た目もどうでもよかった。どうせぶつけたり擦ったりするだろうから、安けりゃ何でも良かった。職場で納車され、初めてこれに乗って家に帰るときは、教習からだいぶ経っての運転だったもんで、怖くて右折も左折も出来なくて、ひたすら直進して地元を通り過ぎてしまい、

イーヤー! アタシは一体どこへ行くの?! タースーケーテー!!!!!

…という、おちゃめっぷり。エヘ。
それから6年、よくもまぁ、大した故障もなく動いてくれたもんですよ。しかしながら、ここ最近はアイドリング時の振動がけたたましくなって、ダッシュボードの小物がカタカタ踊り出すほどまでに。毎月少しずつ貯金していたお金も良い額になったところで、よし買い換えよう!と一大決心したのが、今年の夏くらい。


最初は2~3月の決算月購入をめどに考えていたんだけど、カタログを見たり試乗をしていくなかで、僕のなかの物欲魔神(しかも相当デカイ物欲)が目を覚まし、「買っちゃいなよ今年中に!」…という勢いで2候補まで絞り、最終的に僕が選んだのはこちら。



sonica_opal.jpg


このお車、誰に言っても「知らんなぁ」と言われるダイハツの現行車種。今ではCMを一切やっていないという不人気車。そのくせ、掲示板などから見られるユーザの意見は、おかしいほど“超”高評価で、皆さんこの車に絶対の自信を持っているご様子。売れないのは、全車種ターボ車(且つCVT)になっているためNA車などの選択の余地がないのと、値段設定もお高いところ。さらに全高が1470mmと、ムーヴやタントの「広々スペース」に比べると劣ってしまうなど、軽自動車のニーズから離れたものになっているからだという。さらにこの車は新型ムーヴ・ミラのための先行開発として作られた実験車両のようなもので、「売れば売るほど損をする」からCMをしないという噂もある。(ムーヴは売れば売るほど儲けが出るという仕組)


年内中の納車はほぼ無理と言われていたので、任意保険入替の手続きなど余裕かましていたら、突然「明日納車できます!」と連絡が来たので、お金を用意したり、いろんなところに電話したりで、大あわてでしたよ。

仕事納めの28日、偶然にも大安だったこの日は、大雨。定時退社後急いで家に帰って、ディーラーにて納車完了。早速、ひとっ走りしてみたのですが、そりゃぁ十年選手からの乗り換えですから、乗り心地は断然違います。前車の走行感覚が抜けなくて、あまりにスムーズに走るから、運転しながらはげしく車酔いしてしまいました(笑)

sonica_rear.jpg

好き嫌い分かれる、このぺったんこのおケツ。僕は好きだなぁ。燃料タンクのガーニッシュはオプションで、これだけはどうしても付けたかった(笑) あ、ちなみにボディーカラーは、ダイハツでは主婦層に大人気!シャンパン・メタリック・オパールです。この色指定で間違ってないと思ってますよ。


初日から雨で、早速今日にも水垢の滴りが付いています。上のミラ写真をみていただいたらお解りのように、俺洗車嫌いだからなぁ。新車だから、少しは気使わないといけないな。これで僕のカーライフがガラリと変わるようなことは無いと思うけど、以前と違って、ちょっと良い車に自分が乗っているというモチベーションの向上が予想されます。調子乗っちゃうよ~。


というわけで、助手席が空いてます。
椅子取りゲームが始まりましたよ~!

♪ちゃ~ら・ら~らら~ら~らッ、ちゃ~ら・ら~らら~ら~らッ、
ちゃ~ら・ちゃんちゃん、ちゃ~らら~ら、らんらんらん♪
(オクラホマミキサー)



誰が音楽止めんのよ!


明日は大安

きやあ! どうしましょう。
明日、おちおちセールなんて行ってるどころじゃ無くなってしまいました。
もっと重要な、予想だにしなかった局面とバッティングしました。

まさか年内中とは…。


さぁ、もう察しの早いポリリズムライファー
もしくはポリリズムライフィストな方は、もうお気付きですね。

え?わからない?

12月からの記事を読み返せば、自ずと答えは導かれるはずです。


「あれ?そういえばあの件、どうなったの?」


…と思っているそこのアナタは大正解です!明日なんです。


ギャー! 明日は興奮で更新出来ないかもしれません。



運の良いことに明日は大安。
でも明日から雨なんだよねぇ(´・ω・`)


首すじ

最近、真矢みきさんが出演している、
アクテージSN錠のCMが気になって…。


真矢姐さん、自慢のうなじを惜しげもなくガッヴァー見せつけて、
「辛いときには首すじまで凝ってしまうんです…」
mayasan.jpg
やん、姐さん、色っぽい!


でも、そう!そうなの!! そうなのよね!
まさに今の自分がそれで、普段から肩こりはヒドイものですが、
放置しておくと、首すじにまで達して、痛くて首が回らなくなるほど。
そこまでいかないように、月イチでマッサージを受けていますが、
今月は師走の忙しさから、行けそうもありません。
すでに今、首を左に回そうとすると、鈍い痛みが走ります。

で、早速、購入しました。
まだ先ほど1錠(1回1錠、1日3回食後すぐ)飲んだばかりですので、
突然効くわけもありませんが、しばらく継続して効果を見てみたいと思います。

勿論、マッサージにも行きますので、ご心配なく(私信)


20歳くらい、よく遊んでいた頃の話しー。
天王寺辺りの某有名坂道ハッテンポイントで声をかけられた、
40代半ばの森本レオに顔も声も激似(特に声)の方と、何度かお会いしてました。
その方は、まるで自分の獲物なんだとマーキングするかのように、
エッチのたびに、首すじにキスマークを残すいじらしい人で、
僕の首すじにはいつもどこかしこにキスマークが残っていた。
でも僕も恋に恋する若さだったから、恥ずかしいけど嬉しいゾ!
てなカンジで、何も知らないフリをして見せたりしていた。

あ~、あの頃は若いってだけでオジサマからモテてたなぁ。
最近じゃ、そんなキスマーク残してくれる人なんていないや。


アクテージはAN錠と、SN錠がありますが、真矢姐さんが宣伝しているのは、
新発売のSN錠ですので、お求めの際には「アクテージSN錠」と言いましょう。
※AN錠は関節痛・神経痛に効きます

年末セールにかける意気込み

メリークリスマス!(何回言うねん)
世界中のゲイとゲイカップルに、愛と平和を!
ラブ・アンド・ピース! ノー・ウォー!(←?)


さて、心にもないことを言うのはこの辺にして(ノー・ウォーはいいんじゃないか)、
クリスマス商戦が過ぎれば、次にくるのは年末セールなわけじゃな~い?
各デパートの有名ブランドでは、オカマ同士の醜い争奪戦が繰り広げられるワケよッ!
(キャラクタが変わりつつあるような…)

tommy_invitation.jpg

私が狙っていますのは、当然、トミー・ヒルフィガーなわけです。
これを着て堂山を歩けば、とりあえず間違いない。間違ってない。
似合ってる。絶対似合ってる。知ってる。似合ってるということを知ってる。
てな具合でアタシなんか、堂山界隈注目度No1なわけでございますけど(狭っ!)、
ウチの地元はラッキーなことに、なんでこんな田舎町に出店してんの?ってぐらいに、
トミーのお店がありまして、僕なんかはウッヒョーとお得意会員様なわけです。
閉店させてたまるもんですかッ!

加藤夏希似のカリスマ女性店員とキャッキャ仲良くなりすぎだったり、
GAPの帽子をかぶっていったら、やたら「カワイイ!」と男性店員に連発されたり、
マフラーをプレゼントに選んだら「スーツ着る方にも似合いますね!」とゲイバレしてみたり、
そんなこんなで、もうホント、お得意様なわけ。


これはもう絶対、優待セール期間に行くべきだろう。しかも初日。
28日は仕事納めの日だけど、即退社して帰りに寄る気満々。
ウチの地元、なぜかゲイ多いですけど、絶対負けない!きぃ。


ピン Xmas For You

今夜は一人でクリスマスソングを聴いています。

Christmas Time/DEEN
今年もこうして二人でクリスマスを祝う/KAN
KANのChristmas Song/KAN
Leprechaun Christmas/TM NETWORK
I LOVE XMAS/Tommy heavenly6
もしも毎日がクリスマスだったら/すかんち
ぴったりしたいX'mas/プッチモニ
クリスマス クリスマス/やまだかつてないWINK
Peach X'mas/岡村靖幸
X'masがいっぱい/工藤静香
クリスマス・シンデレラ/酒井法子
わ~MERRYピンXmas!/重ピンクと、こはっピンク
ドアをノックするのは誰だ?(ボーイズ・ライフ pt.1:クリスマス・ストーリー)/小沢健二
MERRY X'MAS FOR YOU(holly night version)/松浦亜弥
クリスマスが来るまえに/渡辺満里奈
江古田LONELY X'mas~試供品~/東京Qチャンネル
涙のクリスマス/槇原敬之



iTunesの検索で「クリスマス」「Christmas」「X'mas」などで検索した結果です。
タイトルに入っていない曲でもクリスマスソングはたくさんありますね。
クリスマス(Winter)ソングをセレクションして、
プレゼントに代えている方もいらっしゃるようです。
著作権って一体?!
まぁ、野暮なことは言いっこなしで。。(苦笑)



今日の記事のタイトルは、“重っピンクと、こはっピンク”の、
ピンクの「ク」と、クリスマスの「ク」を強引にひっかけた、
やっちゃったソングからの歌詞ですが、
この歌詞はひょっとすると、ピンの(一人の)クリスマスという意味もあるのかも?

今夜二人以上で過ごしている人は、もう十分だと思うので、
私も含め、こんな夜にピンで過ごしているような皆さんに心を込めて。


MERRY ピン Xmas !!!


ス・キ・ふたりとも!





昨日のサンドウィッチマン、初めてお目にしましたけど、
どうしよう…、両方とも激イケです…(紅)
伊達さん(金髪)の笑顔もカワイイし、富澤さんの垂れ目にズキュンLOVEです。
お二方とも高校時代にラグビー部所属。
そして今は同じアパートに住んでいる30代独身(たぶん)…。


…性処理はどうなさっているんですか?'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ


とっても気になります。二人で同じエロビデオ見ながら…。
きゃぁ妄想だけでヌケちゃう。


バラエティ展開を考えると、ちょっとお茶の間に浸透しそうにないのが心配…。
普段のトークがどこまで面白いのか、今のところまったく見えません。
俳優業も似合いそうなので、お笑いに煮詰まった時にはどうかな。
特に、痴漢電車系のVシネで痴漢役でお願いします(一方的な切望)

お消しになって

しつこいようだけど、クリスマスイルミネーション反対!
これだけ世界規模でエコエコ言われているなかで(アザラクじゃないわよ)、
あれは反する行為ではないか。恥ずべき行為だ!
いくらLEDで省電力といえども、無駄な電力を消費していますよ、アナタ。
(無駄じゃーん!無駄だよう、絶対無駄!)
もうこの季節はクリスマスイルミネーションなどという無駄な電力消費のせいで、
火力発電フル稼働で、どんどん二酸化炭素増やしているのは、どこのどいつだい?
ストップ・ザ温暖化!


もしくは、誰かが交通事故で死亡事故でも起こして、
加害者が「クリスマスのイルミネーションがキレイでつい脇見運転しました。」
などと発言して、それにワイドショーなどが乗っかってくれれば、
クリスマスイルミネーションは、一気に自粛モードになるのかしら。


さっ、ね? そう思うと心配でいてもたってもいられないでしょう?
だからこれをご覧になった方は勇気を出して!
今すぐイルミ、お消しになって。


そんなみみちいイルミネーションよりも、
僕らの未来はもっと明るいんだから!(だからー!からー!らー!ー!


12月はいつもレイン

う~ん、雨がいいカンジですね。
でも、雨で人々が外出の予定をキャンセルして、
家屋の中でそれはそれでウォーマーな雰囲気だとしたら、
この時季の雨も良いもんでしょう? ( ゚皿゚)キーッ!!

一方、こちらは連休を利用して兄一家がいらしています。
いつものように姪達が奇声をあげて、地獄のようです。

早く帰ってほしい…。

ただ、年末から母が実家へ帰省するために、
前倒し(というかクリスマスプレゼント目当て?)でいらっしゃっているので、
年末年始の僕の自由のためには、ここは一つ我慢をしよう。

自由といっても、ただ一人なだけなんです。
そういえば、31日~1日のカウントダウンを、一人で過ごすのは初めてかも。
たいてい母と二人でテレビを見ながら新年の挨拶をするんだけど。
ひとりぼっちのお正月。想像しただけでも寒そうなんだけど、
僕のように、あまり外に出向かない恋人いないゲイの皆さんは、
一体どのようにして年末年始をやり過ごしているのだろう?

この時季は、街に溢れている明るいイルミネーションや幸福感が余計に助長して、
暗く悲しい気持ちになったりします。
ハッピーな人は、そんな人の気持ち、いちいち考えないでしょうけど(笑)


今はとにかく、姪達がうるさい。
俺は静かに暮らしたいんだ!


ドック健診の結果

どうやら僕のお祈り届いたみたい!
連休、雨だね。ザマァミロ!!!
しかし、肝心の24~25日は怪しい曇りマーク。
続けて雨乞いのお祈り(というか呪い)、しておきますね。


さて、そんな卑屈な呪いは、いつしか自分の身に振り返ってくるのか、
先日のドック健診の結果が大変なことに!

doc.jpg
見えるかな…。携帯からの人はたぶん見えませんよね。

「超音波検査で胆のうポリープを認めます」

ですって。まったくノーマークの腹部超音波検査だったわー。
検査着をはだけて、お腹を丸出しに仰向けに寝て、ニュルッとしたジェルを塗られて、
そこにバーコードリーダーのような機械を押しつけられて、お腹をプニプニされるんだけど、
残念ながら女性の技師さんだったので、つまんな~い!!q( ゚д゚)pブーブーブー
これが素敵な男性だったら、間違いなく勃起してるんだろうなぁ、
なんてことを考えながらも、技師さんは事務的に作業を続けていらっしゃいましたけど、
そんな発見があったなんてさ!

まぁ、今すぐどうこうというレベルでもなさそうなので、言われるとおり経過を見ます。
なんかこういう結果を見てしまうと、お腹の中に何かがあるような感覚になってイヤですね。
や、実際あるんだけどさ。今まで感じもしなかったくせに。


太りすぎとかメタボリックとか、そういう言葉は一切合切スルーしまして、
そのほかの検査はいずれも問題ありませんでした。
血液検査の結果はいずれも問題無し。不安であったコレステロール値や、
中性脂肪も基準値内(誰ですか、「そんなに太ってるのに!」と言ったヤツは)。
血糖値、尿酸値いずれも問題ないので、今のところ糖尿、痛風の心配なし。
この辺は徒歩通勤や自転車通勤の軽い運動が効いているのでしょうか?

肝機能検査なんて、お酒飲まないから、γ-GTP値が20という低い値(基準値は~80)。
酒飲みの人は、100越えどころか、ヒドイ人は300を越えるとかっていう…。

絶叫(絶ゲップ?)回転アトラクションの胃部エックス線の検査も問題なし。
便潜血もなし(ケツ掘られる奴は、この検査で引っかかったりするのか?疑問。)
視力は裸眼で右1.5、左1.0。



胆のうって、いまいち腹のどの辺りにあるのか、どんな機能を持ってるのかも知りませんが、
ポリープが悪性であったりすると、胆のう全てを摘出してしまっても良い臓器らしい。

やっぱりホラ、呪いって、自分の身を削ってやるものじゃない?
捧げ物感覚だよね。


…。
ハーイ、すいませーん。摂生しまーす。


やさしさなんていらない

朝、何やら携帯のバイブ音が鳴っているような気がして、
起きてみたら 9時過ぎていた…。
携帯開いたら、着信4件、メール2件。
どれも職場の人間からでした。


自分が許せない行為の一つとして、「遅刻」があります。
相手にされるのは全然構いません。
一人ぼっちより誰かを待つほうがよっぽどいいよ。(by 槇原)

ただ、自分が遅刻することだけは絶対に許せない。
会社で遅刻するなんて、もってのほか。
これまで、電車の延着で遅刻した人達にさえも、
「交通機関は乱れるもの。余裕を持って家を出ろ!」と心の中で怒っていましたが、
そんな自分が、あろうことか“寝坊”で遅刻だなんて…。


その頃、職場では連絡も無いし、電話しても繋がらないので、
「無遅刻無欠席のKO2君が、一体どうした?」と一時騒然となっていたそうだ。
僕はまだ半分目も開いていない状態で、一所懸命言い訳を考えましたが、
遅刻そのものが許せない自分が言い訳をするべきではない、と思って、
正直に「寝坊です、今から行きます」と電話し(この電話の屈辱さといったらもう!)、
会社には内緒で、車で出勤。
駐禁切られない秘密の場所に駐車し(遅刻は許せなくて、迷惑駐車は許せるのか)、
10時過ぎに職場に到着。

今までの無遅刻無欠席があったおかげで、怒られることもなく、
「まぁ、たまにはそんなこともあるよ」と笑って優しく言われるのだが、
その優しさが痛いの! やさしさなんていらない!(by 河合その子)


寝坊の原因は、昨晩、いろいろ考えていたらやや感傷的な気分になってしまい、
ベッドに横になって呆けていたら即寝。目覚ましをセットしなかったせい。
横になったのが22時くらいだったので、
トータルの睡眠時間としては、11時間も寝てしまったことになる。

疲れてるわけではないんだけどねぇ。

ハァ、情けないです。


鼻毛ボーンのキス

昨日の記事で、人間髪型云々じゃなくて、性格でしょ?ハートでしょ?
などと発言したことを受けて、これをご覧になった方の中で、

あなた“顔専”自称しといて何様?

とお思いになったそこの貴男!m9( ・∀・) ビシッ
大正解です!おめでとうございます。
大変よくこのブログをご覧になっていらっしゃいますね。
ええそう、ワタシ顔専ですよ。逃げも隠れもしません。


でも、やっぱり顔じゃない部分でドキッとしてしまうことだってあるさ。


20歳前後(下手すりゃ10代)の頃、恋人募集掲示板に載せて、
画像交換無しのメールをやり取りして、実際にお会いした方がいるのですが、
会ってみると、20代後半の割にはフケていて、それは構わないのだけど、
初対面で鼻毛ボーンはどうよ~?ってなぐらい、鼻腔のお手入れがよろしくなくて、
ちょっとやだなぁと思った。

でも音楽の趣味や、話しのテンポなどが楽しくて、それから何度か会ってました。
でもいつ会っても、鼻毛ボーン。カラオケ行ってもボーリングしてても、鼻毛ボーン。
もう、なびくなびく。
でも敢えてそこは一度もツッ込まなかったんだけどさ。


僕らがよく会っていたのは、大阪は京橋の夜のビジネス街。
その日、適当なオフィスビルの玄関前ベンチにお互い腰掛けていたんだけど、
話しも尽きて少し沈黙が続いたあと、突然、座ったまま腰に手を回され、
「え?なになに?」と思う間もなく顔が近づいてきて、キスされたんです。
しかも、相当長いキス。3分くらいは唇重ねてた。

キスをしている間、当然目をつむっているのだけど、
僕らの1メートルも無いようなすぐ前を数人の人がコツコツと歩く音も聞こえた。
とても恥ずかしかったけど、イヤな感じは全くしなくて、身を委ねるようでした。
人に見られてても構わない!って思ったほど僕とキスをしたかったのかなぁ?
と思うと、嬉しい気持ちになった。あぁ、そんなに想ってくれていたのかと。

その数日後に、「お付き合いしませんか」とプロポーズをいただくことに。
確かにあの一件でその人のこと、だいぶ好きになっていたのだけど、
僕はとっさの判断で断ってしまった。やーもうこれは若かったからだろうな。

僕にはもっと素敵な人がいるハズ!
今、目の前にいるこの鼻毛ボーンでは無いはずだ!

…なんてことを思ったような気がします。
今の僕なら、間違いなくOKの返事をすることでしょう。
顔以上に(鼻毛以上に)、彼のぶきっちょな性格に惹かれていたもんなぁ。

あの時のキスは今思い出してもドキドキするし、
忘れられない思い出です。


# どうしよう、このブログ見てるかも…(汗) 鼻毛ボーンだなんて…。
# でも結果悪いこと書いてないし、いいよね。
# もし「俺のことかぁ?」と思った人がいたら、思い出披露しちゃってゴメンナサイ。
# あのとき、本当はすごく好きだったんだぁ。



あれ? しかしこんなこと書いてよかったのかな?
これ読んで、これから僕にキスをしてくれる人がいるとしたら、
どんだけシチュエーションに気を使ってくれるのか楽しみですね。ホホホ。


デブのロン毛でも

だいぶ髪が伸びてきているのだけど、今切ってしまうと、
年末年始の休みの間、中途半端な髪型で過ごすことになりそうなので、
休み前まで我慢して、直前にまとめて切ってしまおうという魂胆なのですが、
いっそ、このまま伸ばしてみるのもいいかなと思ってもいます。


最近でこそ短髪を少し伸ばした程度の、イカホモ演出してますけど、
それも全部モテるためよぅ! はっきり言う。モテたいもん、モテたいよぅ。
でも、30歳を越えたあたりから、
「出会うことすらしないのであれば、わざわざモテる努力は不要じゃ?」
と思い出してからは、風体を気にすることをやめてしまったノンケ親父のような気分です。
ノンケ親父…。むふふ(悪くない響き)


ゲイっていうのは、三十、四十、五十…、いくつになっても恋している生き物だから、
いつでも自分をキレイに見せる努力ってのを怠らないものだと思う。
体型体格、髪型、髭、メガネやファッション、勿論、内面もね。

それはそれで本人にとっては良いことだと思うけど、
例えば好きなタイプを「短髪・髭」と定義している人は、信じられないというか、
確かに男らしいといえばそうなのだけど、本当に好きになるのは内面的な部分であって欲しいし、
そう言っている人は、あくまで“好きになりやすいタイプ”として挙げているだけで、
まさか本当に「短髪・髭以外は一切合切NO!」だなんていう人は、そういまい。
いたとすれば、その人は相手さんを自分のファッションの一部としか見ていないのでは?
きっとそういう人は長続きしないんだと思う。
(言い過ぎたかしら、ゴメンナサイ。先に謝っておこう。)


まぁ、ノンケ男子でも好きな女性のタイプに、ショートやロングなどと、
髪の毛の長さを指定する場合もありますので、
人が人を好きになる要素に「髪の毛、髪型」というのは、重要なファクターなのね。
僕ははっきり言って、「しょーもないなぁ」と思いますけど。

なので、たとえ自分がデブのロン毛になったとしても、
自分のことを好いてくれる人を、好きになりたいと思う。

デブのロン毛

今さら目隠しする必要もないけど。っていうか、お腹出過ぎじゃーん!

排尿困難

以前、「俺はこれから小便のときチンコ見せるぜぇ」的発言をしましたが、
本当は僕は、小便器が複数あるトイレで隣に知人もしくはイケメンに立たれたとき、
小便を開始することができません。これは排尿困難なのだろうか?
学生時代からずっとで、真剣に考えたこともあります。

すでに排尿を開始していた場合に隣に立たれても、途中で止まることはありませんが、
まだ排尿していないときに立たれた場合、緊張なのか恥ずかしいのか、
どんなに下腹部に力を入れても、尿道に上がってくることがありません。
確実に、尿意を催しているのだけど…。

その方が終わられて便器を離れ、手洗いを済ませて、トイレを退出するまで、
開始することができないので、待つようにしています。

したがって、知人やイケメンが立て続けに現れた場合、
長時間、小便器前に立ってしまうことになり、
「アイツ長いな、扱いとんか?」などと嫌疑をかけらるのは心外ですが、
まぁ、実際たまに扱いてるときもあrブフッ∵(´ε(○=(゚∀゚ )


排尿困難は重い病気の予兆であったりするので、甘く見るのは危険ですが、
これが一人のときや、隣に立ったのがてんでイケてない野郎であれば、
問題なく排出することが出来るので、もっと心因性の問題かと思われます。

どんだけ自分は可愛いのかしら。


悲しいね

渡辺美里は、特別好きなアーティストでもないんだけど、
僕のiTunesの中に、たくさん曲が入っているのは、
岡村靖幸が提供した曲を収集することに命燃やしていた頃に、
レンタルしたアルバムに美里ちゃんがたくさんあったから…。


僕がまだ小学生だった頃に「悲しいね」という曲がヒットしていて、
毎週かかさず聴いていたFMラジオ「コーセー歌謡ベスト10」でいつも上位ランクにあり、
10歳やそこらのガキが、歌詞の意味なんて理解しようにも、理解できなかったし、
「なんでこんなマイナー調の辛気くさい曲が1位やねん」くらいにしか感じられなかった。
今聴いてみると、歌詞とメロディ、アレンジの秀逸さに耳を奪われます。

以前にも書いたけど、小学生~中学生頃に聴いていた音楽というのは、
それまでTVやラジオからなんとなく流れていたものから成長して、
自分に合った音楽を意識的にチョイスする時期にあって、
そのせいで印象深く残っているのだと思う。

渡辺美里は、当時からやっぱり好きでもなんでもなかったんだけど、
2つ年上の兄が、Epicソニー系をチョイスしだした頃で、
よくラジカセから流れていたのが、勝手に染み付いたってところもある。

# 余談だけど、昭和40年代後期生まれの人って、
# とりあえず Epicソニー(もしくはCBSソニー)にハマりません?
# TMNetwork、渡辺美里、大江千里、岡村靖幸、大沢誉志幸、バービーボーイズとか。
# CBSなら、米米CLUB、ユニコーン、PSY・Sとか?
# セールスが時代的に強かったというのもあるんでしょうけど、
# 少し年上の僕の友人って、大体この辺にハマッている人が多い。
# 全然構わないんですけどね、僕も好きだし。



「悲しいね」は1987年12月初めのシングルで、
歌詞は冬の設定になっていて、時季的にちょうど今頃聴くと良い。

悲しいね 悲しいね 悲しいね
愛することためらうなんて


ゲイならこのフレーズでノックダウンだよね!


美里ちゃんの曲をカラオケで歌うとき、
キーを上げるべきか、下げるべきか、非常に悩ましい。
声低いんだよね、美里ちゃん。

ドック健診

ドック健診に行ってきました。

1日中かかるようなものではなく、簡易版人間ドックといったカンジで、
午前中にはすべての検査が終了します。
この簡易版人間ドックの最大の目玉コンテンツが胃部エックス線検査。
発泡剤とバリウムを飲むアレです。

バリウムの検査は、過去に1度経験しています。
長かったフリーター生活から脱却し、会社員生活が始まった頃、
まだプログラムのプもわかっていない者が、いきなり某大手企業に派遣として出向させられ、
周りに付いていかなければならないというプレッシャーとストレスから、
腹痛を伴った激しい下痢が1ヶ月以上続きまして、医者に診て貰ったところ、
神経性胃腸炎と診断されました。そのとき検査したのが、注腸バリウム検査。
肛門からバリウムを注入されちゃうという、大切な検査だとは判っていても、
なんとも屈辱的な姿を晒さなければならないわけで、
これが田亀源五郎先生の作品であれば、

「あッ、ひィ…! 先生、も、もう…勘弁してください…!」
「まだだ! オイ! あと2リットル注入しろ!」
「ギャー!」

だよ。


えっと、で、口から飲むバリウムは初めてでした。
発泡剤は「ゲップを我慢する」というのは無理だろ?アレ。何度もゲップしたよ。
バリウムは味はついていませんでしたが、吐くほど不味いものでもなかった。
回転するアトラクションのような診察台に乗って、
医師に指示されるまま、自分自身も診察台の上でグルグル回るのですが、
「右を下にして45度の角度で…、ちょっと戻って、もう少し上に…、違う! 戻って!」
って鬱陶しいわ!

注入バリウムのときもそうだったけど、検査後にもらう下剤が効き出してからは、
いつ便意を催すかおっかなびっくりで、いざ出してみたら便器が真っ白に染まって、
「まぁ…、こんなに…(恥)」なんて生理中の女性の感覚になります。(知らんけど)

でも、最近は平日も休日も、いつも変わらない日々を過ごすばかりですので、
こうした平素と違ったイベントがあると、少し楽しい気持ちになりましたよ。
検査結果は郵送されてくるけど、何事もないことを祈るばかりです。
特に胃部エックス線、採便の再検査だけは勘弁願いたいです。


採便

今夜の日記はクサイので、気を付けて。



ウチの会社は11月頃から健康診断が始まるのですが、
僕は 30歳“節目”検診ということで、明日、人間ドックに行ってきます。
先に送られてきた提出書類などの中に、
尿と便を採取して入れる容器がありました。

採便、初体験なのですよ。
肛門にペタッと貼るようなギョウ虫検査と違って、
便内の潜血を調べるものらしく、採便スティックを使って、
出した便をダイレクトに“まんべんなくこする”んです。

食品関係にお勤めの方は、
定期的に行っているから慣れているんでしょうね。
スカトロ趣味な方でしたら、
直手(ダイレクトハンド)で採便出来て楽勝なんだろうなぁ。
私は食品関係に勤めたことも、そーゆー趣味もございませんから、
不慣れな作業で、洋式トイレの前のほうにトイレットペーパーを敷いて、
出したブツに採便スティックをこすりつけるのです。
これがまた、どれくらいつけたらいいのかも微妙で、

ウ~ン、うまく付かないな…。
これくらい? これはつけすぎ?
ちょっと落とそう…。あっ、落ちすぎた!


俺あんなにウンコと真剣に向き合ったの初めてだったよ。
自分の体のことだから、汚いとか面倒だとかは言えませんね。


明日の朝、採尿するので今夜はオナニーを控えます。

そのほかの検査でも、何事もありませんように~。


君に伝えたい

「21時過ぎまで、とりあえず待機」などという理不尽な残業を命じられた。
理不尽でもないんだけど、何かあったときにすぐ対応するためだ。

今日は少し風邪の諸症状が出てきたので、
定時で帰るつもりでやるべき仕事をすべてこなしていたせいで、
21時までの間、探せば他に何かやるべきことはあったんだろうけども、
これ見よがしに頬杖をついて、何もせずただボーッと座っていました。

「今日はドラマを見る日なのにぃ!」と、
イライラオーラ全開でプリプリしていたところに、
一通のメールが届いて、一変、ニ~ンマリ(´∀`*)
なんて良いタイミング。


結局、何も問題ないことがわかり、21時過ぎに待機がとけました。
今帰っても家に着くのは22時半だし、ドラマは見れなかったし、風邪気味だし…。
それでも、それ全部含めても、たった一通のメールですべてが許せてしまうような、
そんな気持ちにさせられるのでした。


ありがとう。



あっ、仕事はしてませんけど、
残業代はしっかりいただきます。

揺れる思い

S社の試乗行って参りました。
Webで調べたところでは、新グレードは展示のみだったので、
期待はしていなかったのですが、訊ねてみたところ、
隣の市から試乗車を持ってきます! ということで、
少し待って、持ってきてもらいました。

あ、ちなみに営業マンは全然イケてない親父でした。


もう、まどろっこしいイニシャルトークはヤメにして、
ダイハツのソニカRS Limited と、スズキのセルボSRですよ。


ソニカとセルボを比べると、どちらもCVT車で、7速アクティブシフト。
標準6点スピーカーから、値段まで、ほぼ同じ設定。
後出のセルボはかなりソニカを意識したのか?
試乗した感覚では、“どちらも同じ”印象を受けました。

こうなると、インテリア・エクステリアの違いで選ぶことになる。
見た目の印象度としては、圧倒的にセルボ。
つり上がったキラキラ目つきと、ごつそうな図体に存在感があってカッコイイ。
難を言えば、ドアノブがどうしてあんなにダサイのでしょう?

一方でソニカは、モッサリしていて、かなり印象は薄い。
特に正面から見たときのダサさといったら、一昔前の軽自動車感が否めません。
横から見たフォルムはスラーッとしていてスレンダー。
また、今はもうCMをやっていない為、認知度が低いというのは僕にとってプラスポイント。
人気車は選ばれるだけあって機能性や居住性などに優れていたりするけど、
どうせ乗るなら、街中でかぶらないほうが良い。


インテリアは、セルボは奇をてらわず、いたってスタンダード。
悪く言えば、面白みがない。僕が今乗っているものと、何ら変わりない。
前面の視界がソニカに比べて広く感じて良かった。

ソニカはインパネ周りに特徴があり、インパネシフト、自発光メーターに、
足踏みサイドブレーキ。そのため運転席と助手席はベンチシートとなり、
仲の良いカップルなんかが手をつなぐのには丁度良い(肝心の相手が居ないのが残念!)。
今までの感覚と変わって、面白そうである。



ウーム、どちらも素敵だと思った。非常に悩ましい。
スズキの営業マンは早速値段交渉に入ってきて、
「今決めてくれたら、あと2万引きます!」などと言われ、一瞬心揺らいだよ。
今日来て、その場で決めてしまったら、それこそ、
「スイマセン、これくださ~い」の世界じゃないか!
安い電化製品買うんじゃないんだからさ…。


あと1週間、めいっぱい悩みます。


ディーラーの営業マン

そうそう、昨日のD社ディーラーで担当にあたってくれた営業マン。
顔は陣内智則をムッチリさせたような、20代前半くらいの若い男前でした。
僕的には若すぎたので、担当も体も、ちょっと遠慮願いたいタイプで、
奥にもっと素敵な男性がいたので、あの方に担当お願いしたいわぁ…、なんて思いつつも、
こちらの要望(いろいろ見たり、試乗したいことなど)を伝えると、
「あ、はい」…と、いまいち反応が薄い。

僕のイメージではディーラーの営業マンは、元気で明るくて話しが上手で、
買ってもらうためにはなんでもしまっせ!みたいな勝手なイメージだったんだけど、
僕自身、ディーラー初体験なので、何か手筈を間違えているのか、
「きっとアタシが訳わかってない感じなんだ」と初めは思っていました。

でも何か話題を振るごとに、

「はい、けっこうですよ!     (沈黙)」
「そうですね!     (沈黙)」
「あっ、そうなんですか?     (沈黙)」

・・・・・・・。
話し広げろや…! なんかないんかぇ…!

と、ことあるごとに奥歯をかみしめながらのツッ込みを入れつつ、
とりあえず、試乗することになりました。


試乗中もこんなだったら、やりづらいなぁと思っていましたが、
さすがに試乗すると、いろいろとこの車についてのセールスポイントの説明が始まり、
「そうそう、それ待ってたんよ、も~ぅ。」と安堵の息が漏れた。
とはいっても、僕自身が相当ネットで調べ上げた程度の内容だったので、
今度は僕のほうが「あ~、そうらしいですよね(沈黙)」 「えぇ、知ってます(沈黙)」
…とそっけない態度を取ったりして(笑)

試乗から帰ってきたあとの、説明や簡単な見積もりなどを取っている間は、
すっかり打ち解けた様子で、お話することが出来ました。
でも僕は遠慮願いたいタイプだけど。体はね。担当は許す。


今日は二候補目、最近新しいグレードが発表された軽自動車のある、
S社の車を見に行こうと思います。


どんな営業マンか楽しみだな…ワクワク!(←車を見に行くのでは)


ソニックカー

ディーラーに行ってきました。
お目当ての車(カタログ写ってるやつ)も試乗できました。

Daihatsu.jpg


今乗っている車は、97年くらいの年式だったと思うのだけど、
98年の軽自動車規格改定前のものなので、車内も狭く、
信号待ちなどで停止すると、けたたましい音と共にガタガタ揺れて、
ダッシュボードの上に置いている携帯電話や小物が、
一斉に踊り出すほどです。


今日試乗したものは、広さはそんなに驚くほど広くはなかったけど、
振動の無さだったり、静粛性に驚いた。
最近の軽自動車は、性能上がってるんですねぇ。


イルミネーション禁止

もうね、毎年言ってるんですけど、
一般家庭の門扉や外壁にイルミネーションで派手に飾るのやめてくださらないかしら。
恥ずかしいと思わないのが不思議で仕方ない。

派手に装飾するのは決まって閑静な住宅街で、大きいお宅だったりする。
お向かいさん、隣近所まで伝染して派手に飾っているのを見かけると、
もう、ご近所同士の意地の張り合いにしか見えません。ていうか眩しいわ!


大体、あれ飾っている家の住人は家にいて見れないわけで、
確実に外に向けての発信なワケじゃない?

「ウチはこんなことしちゃうほど、余裕があるんですよ」
「幸せを少しだけお裾分けします」
「皆さんご覧になって、どうぞ和んでくださって」

みたいな、上から視点にしか受け取れなくて、とにかく気にくわない。
防犯に寄与しているとも思えないし、
皆さん、派手に装飾している家を見て、心和みますか?
ハッピーな気分になれるんですか?
違うよね? むしろ嘲笑だよね。


いくらなんでも浮かれ過ぎだと思うんですよ、日本人。
クリスマスで浮かれることが出来るのはサンタクロースを信じている子供達だけ!
せいぜい幼稚園や小学校や、町内会の集まりで、ツリーに飾り付けしときゃいい。
大人が浮かれるの禁止! イルミネーションとか禁止!
プレゼント交換は嬉しいので、まぁ許そう。



イブ? クリスマス?

一人きりの人にしてみれば、ただの月曜日(しかも振替休日)よ!
もしくは火曜日よ!


降れ!雨どっかん降れ!
どしゃぶりの雨で日本中の浮かれたご家庭のLEDをショートさせてしまえ!
(ほとんどのクリスマス用イルミネーションは防雨仕様になっています)



心が病んでいるKO2君に励ましの拍手を。

強く生きて

自転車通勤している途中、小学生が集団登校のため集合場所に集まっている横を通る。
その中に明らかに他の子と馴染んでいない、ちょっとおデブちゃんな女の子がいて、
いつも背中からお母さんに押し出されるようにして、集合場所まで連れられている。
女の子は学校に行きたくない様子だと、すぐに感じ取れる。

なんとか他のみんなと合流して登校を始め、隊列が少し遠くなると、
さっきまで女の子とは対照的な笑顔と元気で明るかったお母さんは、
眉間に皺寄せて心配そうな顔つきに変わり、
見送っている様子も見かけたことがある。


その女の子が今日は集合場所で泣いていた。

ポロポロ流れ出る涙を、お母さんが白いハンカチで懸命に拭いて、
何か言葉をかけているようだった。

他の子達は待たされて、無視しているような、呆れているような素振り。


僕はその光景を横目に、自転車で通り過ぎたのだけど、
なんだかすごく胸が痛くなって、僕までポロポロ涙が止まらなくなった。


強く生きて!と言いたい。
今は辛いかもしれないけど、時が経てば変わるかも知れない。
きっといつか晴れやかな日がくるから。
お母さんのように、明るく元気に育って欲しい。

そしてお母さんは実に強い。
娘の声や様子を常に気にかけていると見て取れるし、
元気よく学校に行けるよう、きっと尽力していると見られる。


僕はいつもこの親子を見かけるたびに、胸が締め付けられて、
過去の自分の過ち(同級生をいじめたり、いじめを無視したりしたこと)を、
強く反省する。


ドラマを見たいので

今季はめずらしくドラマを2本見ているのですが、
ひとつは「ガリレオ」と、もう一つは「暴れん坊ママ」。
どちらかというと、後者のほうがテンポが良くてわかりやすくて好きです。
(ともさかも片瀬も好きだし、大和田伸也がイケるし、チャオパパ最高!)
(ガリレオの渡辺いっけいもイケちゃうけどね)


月曜と火曜は“残業出来るデー”(水曜が定時退社日)なんだけど、
このドラマが見たいがために、少し早め…といっても19時半リミットで切り上げます。


今日は帰り支度をしようとした時に、後輩君から質問を受けて応えていたのだけど、
19時半を過ぎても理解してくれそうになかったので、焦ってピリピリ。
そういえば今日の彼の質問ってば、素人みたいな質問ばかりで、
普段は温和なボクが「お前何年ココにおんねん!」と言ってしまったほど。

もう20時にさしかかり、あーもー!ドラマに間に合わない!
そう思うと「そんな質問明日にしてくれる?!」とややキレ気味に言い放って、
「じゃーおつかれ!」と言って帰りました。

結局、退社時間は20時過ぎになってしまったのですが、
自転車かっ飛ばして、なんとか放映時間には間に合いました。


ドラマは今日も面白かったけど、
少し後輩君に大人げない態度を取ってしまったなぁ。


反省りんこだプ~。(反省の色なしだプー)



野郎のスキンケア

男だってスキンケアするわよ!(オカマじゃねーか)


かなりの乾燥肌で、また食生活の不摂生から、すぐに吹き出物が出来てしまいます。
いつもは、化粧水のあとに乳液を使用していて、
肌に十分な保水をして、しっとり感を保っています。
毎朝、シャワー後にそのようなお手入れをフンフ~ン♪と全裸で行っています。

化粧水は、僕は長年、母がかつて勤めていたメナードの化粧水、
ビューネを使用していて、ビューネくんにいつも優しく抱かれているワケです。
母は自分用の別の会社の化粧水を使っていて、
僕だけのために毎度メナード友達からビューネを買ってくれていて、
それももう無くなってしまったので、もうそろそろビューネくんも卒業かな、と思った。
第一、歴代ビューネ君、誰としてイケないしさ。(藤木直人、押尾学、松田翔太)

もっとイケてる人がビューネ君だったらいいのに。
ケンドー・コバヤシとか。


で、次は何が良いだろう?と考えても、さっぱりわからないんだけど、
以前、友人が日記のなかで、クリニーク フォーメンを使用していると知って、
サイトを見ているんだけど、どれもう~んと唸っちゃいます。
とりあえず揃えてみようかな。


皆さんは、何かスキンケアされてらして?

髭剃り顔

シェーバーのCMの清宮監督が素敵すぎるので、
公式サイトのスペシャルインタビューを見てみますと、
街角実感インタビューでのカワイイおじさんがたくさ~ん(はぁと)

男性がシェーバーで髭を剃るときの顔に欲情します。
本人は剃ることに集中してますから、真顔なんですが、
鼻の下が伸びてスケベなエロ顔になっていて、
そんな顔しながら話しかけられた日にゃ、
もう、ギューン♂ですよ。(←意味がわかりません)

ですので、CMの清宮監督を見るたびに、
ギュンギュン♂してます。

ハァ、それにしても清宮タン、素敵…。
こんな素敵な人が世の中にはいるのねぇ。
右手薬指の指輪の相手は誰ですか?キーッ
キヨミー



(追記)
右手薬指の指輪は結婚指輪だそうです(泣)

11月度 iTunes 再生ランキング

1位:夏のタイムマシーン/小泉今日子
2位:閃光少女/東京少年
3位:IDEA/KAN
4位:Feel me, See me, Hold me/GenTLe BReeZe
5位:僕らの音/Mr.Children



1位:夏のタイムマシーン/小泉今日子
iTunesの中の全曲に対してレート付け作業を進めていくなかで発見された、
すっかり記憶から消されていた名曲。
きっと皆さん、それは生まれた世代によって違うんでしょうけど、
それまでTVなどで勝手に流れていたものから、
次第に自分が音楽を聴く上でのジャンルであったり、歌詞やメロディー、ルックスなんかの、
ファクターが固定されつつある時期が、小学生高学年~中学生にあると思います。
僕としてはこの頃のJ-POP(当時はそんな言葉なかったけども)が、
一番良質だったと信じてやまない。

2位:閃光少女/東京少年
作曲は亀田誠治。
あたしゃね、いいですか?逃げも隠れもしませんよ。正直に申します。
亀田誠治がイケる!!
先日のミュージックステーション出演時、
腰フリフリしながらベースを弾く亀田タンを見て、萌えた。
それでヌケる!!って思った。
あ、曲もすごく良いと思うんです~ぅ。

3位:IDEA/KAN
中田ヤスタカやキリンジという若い才能(若くないか)を知ってしまってから、
僕の中で本当にどうでもいい人になってしまったKANおじさん。
ただ今も僕のなかにある音楽的感性であったり、ピアノの癖などは、
完全に彼の分身でもあり、今もリスペクトに値するのは変わりません。
ベスト盤に収録されたこの新作は、もう年齢的にキツくないかそれ?というくらいの跳ねポップ。
「カノン」や「青い影」がしれっと入ってくるストリングスアレンジが素晴らしい。

4位:Feel me, See me, Hold me/GenTLe BReeZe
なんでこの曲が上位に上がったのかわかりませんが、
かなり好きな曲であることに違いはありません。
カラオケでデュエット出来ると相当気持ちいいと思うのだけど、
要さんの音域が出るわけもなく、
また田村直美の音域を出せる女性の友達もいません。

5位:僕らの音/Mr.Children
「恋するだけの阿呆になる」というくだりの歌詞が好きです。



最近は、レート★4つ以上の曲(約1300曲)を順番に聴いているので、
同じ曲を何度も聴くということが少ないかもしれません。


ガソリン高騰

ガソリンがー!高くなってるー!
ついに150円台突入したかぁ。
知ってたら昨日中に入れたのに!

一通りぐるっと見て回ったのですが、
セルフスタンドで152円、一般のスタンドで153円ってところでした。
僕は過去にテレビで見た海外の衝撃映像で、
セルフスタンドで給油中に人が燃え上がるビデオを見てから、
自分では怖くて入れられません(笑)
だから、153円払いましたよ。

そんな中、時折見かける激安スタンド。
ウチの地元でも、このガソリン高騰のなか140円を打ち出していましたが、
一体どんな粗悪なガソリンを入れられるのだろう?


こうなってくると、燃費の良い車探しということになるのだけど、
今のところ最も燃費の良い車ってなんだ?
普通車ならホンダのフィット?
軽自動車ならダイハツのミラかなぁ?

僕が今買おうとしてるのは、
燃費の良さはあまり売りにしてないみたいだけどね。

う~ん、今日なんか一日ボケッとしてましたから、
そんなんだったら、車見に行けよと思うのだけど、
どうも面倒臭いなぁ。


アマゾンみたいにポチッと1クリック購入して、
家まで届けてくれませんか?



CALENDAR
PROFILE

KO2

159*64*33
京都在住。
チビポッチャリーマン。
いつも何か考え込んでいます。

mailto:
polyrhythmlife at gmail dot com

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT LISTENING

READING
KO2の今読んでる本 KO2の最近読んだ本
MY FAVORITE BLOG

GBr
GBr
SEARCH
FEEDS
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。