スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モッコリいねがー

最近、というかずっと前からですけど、前方より男性が来たときには、まず顔をチェックしたあとに股間へ推移。あとはずっと股間を凝視し、スキャンしています。みんなもそうだよねー(当然の合意)
( ´゚д゚)(゚д゚` )ネー

右?左?ボリュームは?玉のでかさは?トランクス?ブリーフ?、 などなど各チェック項目を目視確認。そうして凝視していると、大体の人は僕の目線に気付いて、頭を下げて自分の股間を確認するんですよね。「俺チャック開いてんのかな?」 「尿染みついたままかな?」みたいな素振り。そこまで相手の動きを操作出来れば、「よっしゃ!」と思う毎日です。

最近じゃー、多少イケてなくても、股間のチェックはかかせません。
僕の視界は地上70cm。


モッコリいねがー。


自転車乗ってる男性もなかなか見逃せませんよ。自転車漕ぐたびに、足の付け根の真ん中のふぐりが、サドルに挟まれて邪魔そうにモリモリしてる場合があります。そしてやっぱり凝視していると、自転車乗りながら自分の股間を確認する仕草。よっしゃ!


モッコリいねがー。


原付はモッコリ目視しにくいですが、この季節はハーフパンツの裾から中に風が入り込んで、内部が見えそうになっている人とかいますから、やっぱりチェックに余念がありません。ぬぉぉおお、隙間キター!


モッコリいねがー。


そしていつものように、車の中は覗いちゃうでしょ?
もー、自転車通勤は魅惑がいっぱい。



いつか事故る。


そして、薄れゆく意識のなかでこう言うの。


モ…、モッコリ…、 いね…が… (バタッ)



謎の言葉を残して死ぬなー!


スポンサーサイト

キャンギャル・コレクション

財布に2000円札が混じっていた。
おや、あなた、いつのまにこんなところに入ったんだい?

お札の枚数はちゃんと数えるのですが、絵柄はさらっとしか見ない。2000円札と1000円札って見間違えやすいから、枚数を見落とした憶えはないので、きっと店員が間違えたんだな。

たぶん、あそこだ、ノンケ物の新作ブッカケAVを2枚購入した、あのお店。
そうそう、あのお店、おかしかったんだー。

ここでDVD買うときは、かわいいデブ君がレジ担当であるときに買うようにしている。デブ君にブッカケ女優の顔がザー汁でドロドロになってるパッケージの激しめのほうを表向けて差し出して、会計済ませて(たぶんここで2000円札が混じったと思われる)、店を出ようとしたとき、ピピピピピッ!と警報が鳴った。

え、なんで? と思ったが、店員も特に気にしてないようだったので、僕もそのまま店を出た。家に帰ってさっそく抜きましょ!つって袋を開けると、買った憶えのないDVDが1枚入っていた。


「キャンギャル・コレクション」 中古品2480円


なにこれ、オマケ? オマケにしては高いし、商品タグが付いたままだ。あの警報はこれだったか。一体どういったミスで同じ袋に入るというのだろう? それともデブ君が俺がいつもブッカケAV買っているのを見かねて、「兄さん、たまにはこーゆーのも見てください!」とでも言わんとしているのか。


2000円札混じって1000円得するわ、2480円のDVD付いてくるわ(興味ないけど)、
なんや、えらい得したなぁ。


さて、どうしよう、このDVD。
まだ封を開けていないんだけど、
パッケージにちょっと太めの男優の後ろ姿が見える。
一発くらいは抜けるだろうか?


われもこう(変化)

エロと音楽とちょっぴり涙、でお送りしておりますポリリズムライフ KO2 です。
(なんてテキトーに書いてみたが、意外と言い得て妙だな。)

本日は音楽のお話。(しかもかなりコア)


中学の頃に、遊佐未森の『モザイク』というアルバムに出会いました。
遊佐未森。音大卒で、当時はアイドルとミュージシャンの要素を兼ね備えた「ミュードル」なんて言い方もしてました。特徴のある歌声も知っていたし、ライブではヘッドセットマイクを使って、前衛的すぎる踊りを踊りながら歌う不思議な人、というイメージでいまいちピンときていなかった。

とあるPV垂れ流しの音楽番組を見ていたら、アルバムからの先行シングル「靴跡の花」が流れてきて、ビビビビッとアンテナ拾い、シングルを購入。タイトル曲も良かったのだけど、それよりも c/w の「だいじょうぶ」という曲に、脳天ズガーンとやられちゃいまして、その後、新譜発売が気になるアーティストに。

そのシングル曲とc/wも収録されたアルバム『モザイク』は、きっと遊佐未森としての最高傑作であろう名曲揃い。(外間隆史との相性も良いのだけど、僕は敢えてこのアルバムを選ぶ)



ちょうど時期を同じくして、プログレッシブロックに傾倒していて、複雑な変拍子をどうにかポップスに取り入れることは出来ないだろうか?もし出来れば、プログレポップスの第一人者として名を残せるのではないか!?と、なんとなく将来をイメージしたりなんかして。


そう思っていたら、このアルバム『モザイク』の中の、「われもこう(変化)」という曲。

youtubeより(携帯の人はゴメンナサイ)


うぉ!なんじゃこのプログレ!!
5/8拍子を基本として、複雑な譜割り、「空飛ぶ夢を見たんだ~♪」のとこなんて、どこで切っていいのかわからんじゃないか。そもそもこの曲アルバムでは全6部の構成からなる「Language of Flowers」の中の1曲で、トータルで22分もある大曲になっているっていう、考え方・コンセプトまんまプログレ。そしてポップス。

もぉ、先にやられた感満載で、しかもこの曲を遊佐自身が作曲してるっていうんだから、驚き。よりいっそう遊佐未森が好きになったんだけどさ。

その後、「ロカ」という曲でも、基本の 5/8 拍子に 6/8 が交互に現れたりなど、まさにプログレな、とても万人には受け容れ難い曲をシングル曲に持ってくるという偉業をなし得ているのです。

やー、もう、これライブではお客さんどうしてるんだろう?って思う。裏拍で取っていたと思ったら表拍になったりして、手拍子も取れやしない(笑)


ええわー、遊佐未森。
たまに聞くと、10代を思い出すんだよねぇ。
また「10代最後の恋」と自分で名付けている、当時好きだった人の苗字が、
遊佐だったんだよなぁ。あの人、今頃どうしてるんだろう。(ちょっぴり涙)


たしかな偶然

今の業界に就いてすぐに大阪市のとあるビジネス街に派遣として放り出されました。あの頃はとにかく仕事と周りに付いていくことで精一杯で、何か聞かれてもわからないことばかり。必死になって勉強していたように思う。そんなお勉強もある程度、落ち着いた頃のお話し。

ここはビジネス街でリーマンだらけ。これだけ男がわんさかいるんだから、悶々した野郎がいるんじゃねーか?と悪知恵が働き、ノンケが主に利用するエロ系掲示板の同性愛コーナーにある募集掲示板に、

「仕事終わりに一発抜いてほしいって奴いたらメールくれ」

と投稿してみたら、これがまー、わんさか返信が届きましたよ。定時後に抜け出して、わかりやすいビルやデパートのトイレでいただいたりしました。いや、正直なことを言うと、就業中にも抜け出してサクッといたしたことだってありましたよ。


ある日の仕事帰り、当時お世話になっていた先輩とデパートに立ち寄り、メンズフロアでネクタイを見ていました。トイレに行きたくなったので、「すいません、ちょっとトイレに…」と言って中に入ってみると、3つ並んだ小便器の1つを挟んで、若者二人が立っていた。しかし用を足している雰囲気ではなかった。ウ~ン、これはもしや。しかしここはハッテントイレでもなんでもない、本当にただのデパートのトイレだということは、何度も通ってすでに確認済みだ。

ひとまず僕は一旦トイレを出て、トイレ入り口付近で商品を見るふりをしながら、どちらかが出てくるのを待ってみたが、二人は出てくるどころか、中のほうでガチャッと扉が閉まる音がした。もう一度僕は中に入ってみると、二人いたはずなのに、個室が一つだけ閉まっている。出てくる姿は確実に見ていない。個室の中からは服が擦れあう音が聞こえてくる。


…あちゃー、きましたな、これ。
待ちあわせか何かだったのかな?


僕はといえば、よせばいいのに野暮ったいよね、個室のドアをゆっくり静かに(普通のそれではないトーンで)ノックしてみたのだ。そうすると、静かにドアが少しだけ開いて僕を確認し、僕を中に招きいれてくれた。

一人はポッチャリ、一人は細身。正直なところ両方ともタイプ外で、通常ならパスするほどだけど、その時は場の雰囲気に流されたようなカンジ。僕はターゲットをポッチャリにしぼって、3人でキスしたり、2人で1人をせめ合ったりして、ほどなく最後は3人とも自分の手でフィニッシュ。


終わったあとに、「二人は待ちあわせで会ったの?」と聞くと、二人同時に「うぅん」と言い、僕が入る直前に2人が入ったんだそうだ。へぇ~、こんなデパートのメンズフロアのなんでもないトイレに、偶然にも同じタイミングで3人のホモが集まり、簡単にセックスが始まっちゃうなんてねぇ。まぁ、こういう偶然は割とよくある話しで、僕自身そういう経験初めてでもなかったから、特別驚かなかったけどね。


おやおや…?誰か忘れてないかい?

そう、先輩を放ったらかしにして、僕は30分以上もトイレでオイタしていたってわけ。戻ってみると、先輩はもう見つからなかった。とっくに帰ってしまったようだった。翌日、「昨日はすいませんでした。どの階も個室が埋まっていて、ずっと探し回ってたんです~」といった言い訳をしておきました。


あの頃は美味しい思いをたくさんしたなぁ。
また、あそこで仕事したいよ。


すぐ直せちゃう男

実はこの夏の Bonus で、ちょっと散財しましてね。


以前まで通勤に使用していた自転車は、町の自転車屋で9000円くらいの変速無しのシティ・サイクル(ママチャリ)で、まぁ、そもそも自転車購入時は通勤用に使うなんて思ってなかったから、自転車なんて何でも良かったし、というよりも、この自転車屋のオヤジがめっさイケるもんだから、ここで買って顔見せておこうっていう、それだけの魂胆で買ったんスよ。

その自転車が最近、通勤途中に突如チェーンが外れまして。前輪後輪両方。
俺なんかホラ、チェーン外れたときの対処方法もわからん、か弱いヲンナやんかー。外れた場所がたまたまいつも通勤途中にコーヒーブレイクしている材木屋の近くだったもんだから、そこまで何とか運んで、いつも話しするちっちゃいオッチャンに直してもらったの~。すごいの、瞬殺なんだぜ~、そのオッチャンあっちゅー間に直しよった。チェーンすぐ直せるオトコってマジ惚れる~。

でもその後も、何度も外れるもんだから、ん~も~ぉ、こんなチェーン外れやすい自転車なんか、えーい要らぬわ~!ドーン!! と土手から突き落としまして(嘘ですよ!)、Bonusも入ったことだし、すぐ新しい自転車をネットで探したってわけさ。そりゃもう、すぐ。


で、それがこちら。
CRB266N.jpg

CHEVROLET CHEVY CRB266N マシンブラック



クロスバイクといって、マウンテンバイクの良い部分と、ロードサイクルの良い部分を足して割ったような、街中や通勤に乗るのに最適な自転車なんです。以前からいいな~と思っていた自転車で、次買い換えるなら絶対コレだって決めてました。インターネッツで注文したら、もっそいデカイ箱で届いた。でもすぐ乗れる状態になっていて、サドルを調整してさっそく乗ってみた! よろしや~ん。

「ブログ用に写メ撮らなきゃ~」と朝の涼しい時間帯に撮影ポイントを探しにポタリングしたはいいけど、こいでる途中でもっそ腹痛くなってウンコしたくなって、もう無理無理ムリムリムリッ(漏らしているわけじゃありません) コンビニ探して用を足したわ。こういうハプニングも、ポタリングの醍醐味の一つだよねー!(違うと思う)


早速、連休明けから通勤で…といいたいところだけど、車種や色、防犯登録Noなどいろいろ職場に提出しなきゃいけないことがあるので、コイツの実力を確認するのはまだ少し先になりそうです。今度はちゃんと手入れしなくちゃなー。


外れたチェーンすぐ直せちゃう男になりたいよ。


ゲイまみれ

G4 Brass Ensemble の演奏会に行って参りました。
お友達が二名、この演奏会からG4に参加することになったので、その勇姿を確認しに。

いつも思うけど、すっごいゲイだらけね~、も~ゲイまみれ。あっそっか俺ゲイだったんだわ!と再確認した。約560人ものゲイが一つの会場に集結したってよ。でもあまり人がいっぱいなところに出来るだけ居たくないので、開演直前に会場入りして、できるだけ会場内を見ないようにして、先に入っていた友達の横の座席がたまたま空席だったので(笑)、そこにお邪魔して拝見したってわけさ。

G4はとびとびで何度か見に行っていますけど、年々演奏力アップしてるなぁ、と思わせます。僕はジャンルとしての吹奏楽は、あまり得意なほうではないけど、指揮者の佐渡裕好きが講じてプロの吹奏楽を見に行ったり、CDを買ったりした時期もあった。余計なお世話かもしれないけど、もうこれだけの演奏出来るなら金取るべきなんじゃないの?と思います。岡山ウインドアンサンブル(OWE)のパフォーマンスも良かったね~。

勿論、お友達二名の素敵なお姿も確認しつつ…(紅) 浴衣萌え~。
きちんと挨拶できなくて申し訳ない。


バンドもそうだけど、こういう生音を聞くと、なんかこう、ウズウズします。
でも僕はもう音楽は、演奏するほうは、もういいかな。


演奏会後はいつものように、挨拶で人だかりになっている群衆をかき分け、一人サラリと涼しい風吹かせて会場を後にし(というかメンズ館に行きたかったの!)、車で帰ってきました。事前に梅田周辺で安い駐車場を見つけておいたので、バスと電車使うよりかは安くで済んだ。う~ん、パーフェクト。


今日の俺、まるでゲイみたいだった。
でも、たくさんゲイが集まるってわかってて、
一番イケてる(と思ってる)格好で出てきたことは、内緒です。


さぁ、WANTEDしなさい。



ハンバーグとチキンカツ

「お察し処」で知り合ったオジサン(子持ち既婚者)と、食事に行った。あっ、でも希有なKO2ファンな方は、どうぞご安心下さい。もうそのオジサンとはエッチとかそーゆー関係じゃありませんし、付き合うとか全然そーゆーのでもありませんからー。(←どうでもいい弁解)


京都では有名?かどうかわかりませんが、ハンバーグの美味しいお店があるので、行ってきました。

humberg.jpg

ハンバーグとおろしチキンカツ(チーズトッピング)



残念なことに、こんな美味しいものをさぁいただきましょうというときに、突如襲ってきた偏頭痛。「美味しい~頭痛~い」と言いながらも、完食しましたが。美味しいものはやはりバツグンのコンディションでいただきたいものですね。それはハンバーグもそうですし、イケてる野郎のチンp


京都にお住まいのお上品な京女な皆々様、一度行かれてみてはいかがでしょう。
桂店と新掘店がありますよ~。

もしくは先着1名様、ご招待しまっせ~。
今なら食後のデザートでポッチャリーマン付いてきます。
このチャンスを見逃すな! Don't miss it!!!!




最近こういう寒いこと平気で言える自分が、好き。


かつ丼とざるうどん

家に帰ったらご飯が無かった。近くのバイパス沿いの「やよい軒」へ行く。


職場のお客さんが、香川県の製麺所から取り寄せた小麦粉でうどんを打った、と言って見せられた画像が、これまた白く輝いた見事なうどんで、そいつをざるうどんで食べたと言われたもんだから、ムショーにざるうどんが食べたくなってね。



「かつ丼とざるうどんのセット」の食券を購入。


席についてから、携帯電話を家に忘れたことに気付いた。


オーダーが来る間、窓側の対面6人掛けのテーブル席の片側に一人座り、
何もできずに、ただボーッとしてやり過ごす。
はたして外から見たら、自分はどのように見られるのだろうか?
なんてことを意識しながら、頬杖ついて窓の外に目を向け、
高速で行き交う車を見るともなく見つつ、アンニュイな自分を演出してみせた。

ふふふ、好きっ。こういう悲哀感をわざと出してる自分が。



やよい軒のかつ丼は、かつ丼通の僕が唸ってしまうほど、非常に美味しいと思う。

ざるうどんはいつも麺がほぐれていないので、食べるのに一苦労だ。



美味かった。


家に帰って、すぐ携帯電話を確認したが、
たかだか小一時間のことだ、着信はあるわけもない。



おやすみなさい。


願い事ひとつ叶うなら

生涯を共に出来そうな相方が見つかって、
人気低迷してでもノロケブログに路線変更し、
もうこんなエロブログ書かなくて済むようになりたい。


っていうのは、ウッソー。ボーン、鼻毛ボーン (程度の低い小学生か)

waiting.jpg



今日、車の6ヶ月点検に行ってきました。前々から目を付けていた意中の営業マンと少し話しが出来てハッピー。僕の担当は陣内智則をポッチャリさせたカンジで、きっと女性からはカワイイと評判だと思うのだけど、僕からしたら除外もいいところで、奴がミスをおかしたら何かにつけてイチャモンつけて、あの営業に代えさせてやろうと、目論んでいる。

ただ、今日その意中の営業マンの行動をずっと目で追っていたのだけど、空席に置きっぱなしであったグラスを下げて、そのグラスを持ったまま僕の隣の席の男性に「何かお飲物でも…」と聞いていた。彼は「アイスコーヒーを」と頼んで、しばらくして営業マンが持ってきたのだけど、何故か先ほどグラスを下げた誰も居ない空席にアイスコーヒーとビスケットを置いて、そのまま去っていった。

その後放ったらかしにされた男性の席には、別の営業マンと整備士に続けざまに「何かお飲物でも…」と同じ質問をされ、「や、さっき頼んだんだけど…」と応えて、結局最後までアイスコーヒーは飲めず終い。空席のアイスコーヒーは氷が解けて、コーヒーと水の二層みたいになってた。


う~ん、意中の営業マン、彼は彼で問題かもしれない…。



相変わらず助手席は空席で、早くここに座る人が見つかればいいのにな~とは思ったりする。


信号待ちでチュッとかしてみたいじゃな~い。
で、前の車の人をギョッとさせてやりたい。


マノピアノ

音楽ガッタスの真野ちゃんのソロシングル「マノピアノ」、
なんとも不安定なボーカルを、ある意味・逆に・ある反面・一周して、
見事に巧く捉えた曲になっててステキやね~

と思ったら、KAN作詞・作曲だったのね!
今知った。

言われてみればコードとメロディの乗せ方とか転調のカンジとかそうね。





痒ゆ気持ち良い

ちょっとあまりにエロブログ化したものだから、今回の記事は割と普段の日記風に仕立てているミクシ日記にアップしようと思ったけど、より多くの意見が聞きたかったので、こちらにアップしてみようと思った。


蚊の季節になりましたなぁ。ウチは母の趣味の庭に植わった花木のせいで、
この季節、玄関先は蚊だらけで、ちょっと玄関開けただけで数匹はいってくる。
今日もパン一で晩ご飯食べてたら、足が痒~くなったので足元を見ると、
今まさにチューチュー吸ってる蚊がいたので、パチンとしとめた。(ち、血が…)
さらに次々と痒くなるので、よくよく探したらあと4匹居た!

パチンパチンと、あと殺虫剤を足元にシューとやって全部しとめた…と思う。

何故か左足だけを6箇所咬まれたが、この蚊に刺されたときの痒み、
嫌いじゃないんだよね~。むしろ好き。
痒いところボリボリ掻くのって、気持ちよくない?

あれって痒いのをガマンするのがイヤなんであって、
痒いところを掻くのは、気持ち良いことだと思う。

特に次の日とか、翌々日の咬まれた痕が小さくなった頃の、
あれを掻いた時なんか、溜まらん気色ええわぁ。


俺だけ?こんな風に思うの。


プロ意識

下唇の内側に大きい口内炎ができました。

雑菌なんか気にしてフェ●なんか出来ませんけど、
こればっかりは、口内炎ばかり気になって、
相手の方に満足いただけるご奉仕が出来そうにありません。



今週末は休精日です。




たぶん。



あ、プロといっても、お金は取りませんよ。勿論。


仕方がないので

そういやこの間の汁講習のあと、梅ブラしてたんだけど、

『抜きつ抜かれつ~、ルルル~♪』

なんてパッと作った鼻歌歌いつつ、

i○gs前のドラッグストア横のハッテントイレに行ったら、


女性専用トイレに変わっとった!Σ(゚д゚lll)ガーン



そりゃねぇぜ!!



仕方がないので、カンタベリーでセール品買って帰りました。
我が人生初、カンタベリーです。


いやだー、ホモと思われたらどうしよう。


CALENDAR
PROFILE

KO2

159*64*33
京都在住。
チビポッチャリーマン。
いつも何か考え込んでいます。

mailto:
polyrhythmlife at gmail dot com

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT LISTENING

READING
KO2の今読んでる本 KO2の最近読んだ本
MY FAVORITE BLOG

GBr
GBr
SEARCH
FEEDS
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。