スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こぼれたミルクに泣かないで

こぼれたミルクに泣かないで
こぼれたミルクに泣かないで
ジェリーフィッシュ

名盤中の名盤。
自称「音楽好き」である人なら、絶対聴いておくべき作品。
一聴してビートルズ、10cc、カーペンターズなどのフォロワーであることが
それらを詳しく知らない人でも判るほどですが、
洋楽が苦手な人でも、耳に馴染みやすいメロディとハーモニーで、
ぐいぐい引き込まれます。

確か僕の記憶では、世界各国の楽器を数十種類集めて、
このアルバムに詰め込んだ、というエピソードをどこかで見た気がするのだが、
ググれませんでした。まぁそれくらい「音の玉手箱や~ぁ!(彦麿呂風←イケます)」。

「Joining A Fan Club」は人生で最も感銘を受けた曲ベスト10に、
入るか入らないかくらい、名曲。(ビミョー)

トリビア的ネタとしては、メンバーのアンディ・スタマー(vo&dr&key)は、
今や世界的人気グループとなってしまった亜美由美「Puffy」の名付け親。
奥田民生とJellyfishがどう繋がったのかはよくわかりませんが、
「ダウンタウンのごっつええ感じ」で元ユニコーンの奥田君と阿部Bが登場し、
毎回歌詞違いのフォークを歌い(後に「風」「風II」としてユニコーンのアルバムに収録)、
クスクス感を誘うコーナーで、突然パンキッシュでアナーキーな外人が
出てきたのを覚えてないだろうか? あれが、Jellyfishです。



覆水盆に返らず。
悲しい言葉だね。
CALENDAR
PROFILE

KO2

159*64*33
京都在住。
チビポッチャリーマン。
いつも何か考え込んでいます。

mailto:
polyrhythmlife at gmail dot com

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT LISTENING

READING
KO2の今読んでる本 KO2の最近読んだ本
MY FAVORITE BLOG

GBr
GBr
SEARCH
FEEDS
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。