スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイセコー大成功!

こんばんは、プッチモニです。

自宅から職場までの通勤経路なのですが、会社に申請して交通費をいただいている正規なルート、
「バス→京阪→JR奈良線→JR京都線」と、電車を何度も乗り換え、
所要時間は2時間近い、定期代だけで3万近くもするまどろっこしいルートをやめ、
「バス→京阪で3駅、あとは職場まで徒歩(40分)」これで所要時間1時間強になり、
時間短縮、経費節減、健康面を考えた、誰が見てもリーズナブルな通勤経路に変更し、
雨の日も、雷の日も、雪の日も(一昨年の大雪の日は大渋滞の中、歩道を歩行中派手に転んだ)、
一日だって元の正規ルートに戻すことのないまま、丸2年が経ちました。

そして最近、知人のアドバイスもありフト思った。「家から自転車で行けるんじゃまいか?」
今でも正規ルートの交通費を貰って、浮いてる分せしめてるというのに、
家から自転車だと、交通費全額チョロまかすことになってしまうじゃないか!?v(´∀`*v)イェイ

23~4歳くらいのころ、web制作のアルバイトをしていたんですが、
その時も家から40分かけて自転車通勤していました。あの頃を思い出すんだッ。
ただ悲しいかなあの頃に比べたら、体重も体格も体力も性欲も、
すべてが今よりベターだった。スリムで動きやすい体だったハズ。
今となってはどうよ、このゆるみっぱなしの腹。動きにくいぞ~。
徒歩はまだいい、自転車はキツイぞ~。

モノは試してみようということで、家から職場まで自転車リハーサルしました。
キョリ測で測ったところ、約10kmの道のりで、自転車(11km/h)で50分かかるということだ。
おぉ、それでも時間短縮出来るじゃん、と思いながらいざスタート。

宇治川が木津川・桂川と合流し、淀川になるポイントにたどりつくまでに、15分程度。
お、かなり速いペースなんじゃないか?
御幸橋を渡って、桂川土手沿いのサイクリングコースに逸れる。
自動車の騒音が聞こえなくなり、鳥のさえずる音が聞こえて、なかなか良い風情だ。


このようなサイクリングコース。競輪バリのプチモコタイツで走ってる人多かったです。(*´Д`*)'`ァ,、ァ


遠い日は二度と帰らない 夕やみの桂川♪
春にはホーホケキョとウグイスの鳴く声も聞こえてきます。



記念撮影などもしつつ。自転車を入れて撮影するんだった。

このサイクリングコースであっという間に、競馬場のある淀に到着。
そこからは徒歩通勤でいつも歩いているルートを、自転車で颯爽と飛ばし、
あっという間に職場に到着。時間を見てみると…。

あら、途中で撮影とかしてたのにも関わらず、自宅を出てから30分で着いちゃった。
しかもそんなに疲れていない。これはもう、バイセコー大成功!でわないか!

でも問題はたくさんある。1つは自転車を駐輪する場所をどうするか。
職場のP社に駐輪スペースを申請することは可能だが、
なにぶん、交通費の浮いた分をいただいちゃう、っていうのが大前提で、
当然会社には内緒なわけである。事故っても労災おりないス。
安全性を考えると、ちゃんと正規ルートで行ったほうがいいんでしょうけど、
背に腹はかえられないw お金欲しいもん。ぶっちゃけお金だよぅ。お金だもん。

そして最も大きい問題として、このデ●が自転車通勤にして、
夏をしのげるのか。
CALENDAR
PROFILE

KO2

159*64*33
京都在住。
チビポッチャリーマン。
いつも何か考え込んでいます。

mailto:
polyrhythmlife at gmail dot com

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT LISTENING

READING
KO2の今読んでる本 KO2の最近読んだ本
MY FAVORITE BLOG

GBr
GBr
SEARCH
FEEDS
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。