スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チンコ丸見え

新しい作業場所でさっそくロックオンした、顔も体型もムーンライダーズの鈴木慶一似のオジサン。ところどころ白髪混じりの40代半ば~後半といったところ。もうまさに僕の理想の犬顔なんだけど、フロア入り口の席にお座りになっているので、出入りするときに、いつもお顔を拝見できるのでたまりません。チームも会社も全然違うので、まず接点は無いでしょう。

今日、トイレへ小を足しに行くと、ちょうど彼が入ってこられた。僕が先に終え小便器横の洗面所で手を洗い、「どんな顔でおしっこするのかなぁ」と横を振り向いてみると、チンコが丸見えじゃないか!? ここからだと洗面所と小便器との間にあるつい立で、彼からは死角となり表情は伺えなくなるが、チンコだけが見放題もいいところだ。 僕は「こんなタイミングは二度ないかもしれない」との思いで、しっかり脳に焼き付けました。僕の思ったとおりの小振りなチンコで、包皮はしっかり手で全て剥かれ、小さな、本当に小さな亀頭が顔を出し、尿を放出しておりました。

W-ZERO3[es]まだ持ってれば、シャッター音無し設定にしたカメラで撮影出来たのに。それくらいの時間的余裕があった。非常に残念だ。


写真はイメージ検索で拾った鈴木慶一サマです。ウンそっくり。

Highslide JS
似てるわぁ

Highslide JS
ウンウン似てる、似てる


ところで、たまにホモネタを扱った番組などで、特に島田伸助が発言するのだが、「ゲイの人らが男風呂に入るのは、俺らでいうと女風呂に入るもんやから、羨ましい!せこい!」と聞くが、これはまったくもって間違いだと思う。男が男風呂に入るのは当たり前のことで、昨日まで男風呂に入っていたノンケ男がいきなり女風呂に入るのとは、訳が違う。僕らは生まれてずっと男風呂に入ってきたわけで、背徳感もなければ、ドキドキも興奮もない。せいぜい、イケてる男のチンコが見れて「ラッキー」てなぐらいだ。まぁ、ノンケの方は男のチンコを見ても何も思わないだろうから、その点では得はしてるかもしれない。

でも、ノンケの人でも、他の男性のチンコが気になるものだよね。トイレで目線だけ落としてチラ見してる人、たまに見かけます。きっといろんな面で自分と比較してるんだろうけど、ノンケが他人のチンコを見たり、話しにしているのを目の当たりにすると、ちょっと興奮します(笑)
CALENDAR
PROFILE

KO2

159*64*33
京都在住。
チビポッチャリーマン。
いつも何か考え込んでいます。

mailto:
polyrhythmlife at gmail dot com

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT LISTENING

READING
KO2の今読んでる本 KO2の最近読んだ本
MY FAVORITE BLOG

GBr
GBr
SEARCH
FEEDS
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。