スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見せるし見るし

よく、トイレで小を足しているときに、
隣にきた人が、やや小便器から離れていたりして、
少し視線を落とせば見える時があるじゃないですか。

そういうときは、やっぱりオトコだもん、見たいでしょ。
それが性的興奮に繋がるか否かの違いがあるだけで、
ゲイもノンケも関係なく、他人のチンコへの興味ってあると思うの。

これまでは、できるだけ不自然に思われないように、
凝っている素振りで首を回したりして、しれっと顔を確認。
イケていれば、真正面を向きつつチラチラと視線だけで確認する程度でした。

自分はというと、服が便器に付いても構わないくらい小便器に密着して、
完全防備していました。


ところが最近、職場のトイレで隣の人の顔を確認しようとすると、
そのもう一つ向こうにいたオッチャンが、僕との間にいる兄ちゃんのチンコを、
びっくりするくらい堂々とまじまじ見ていて、
兄ちゃんも全く気にせずシャーシャー放尿しているわけですよ。


いやー、オトコを感じましたね。両人に。

「見て悪いか?」
「見られても構わねーぜ。」

ぐらいの潔さですよ。


それを見て、負けたなって思った。
だからこれから自分も小を足すときは、見せていこうと思うし、
自分が見るときも堂々と見てやろうと思うのだ。


CALENDAR
PROFILE

KO2

159*64*33
京都在住。
チビポッチャリーマン。
いつも何か考え込んでいます。

mailto:
polyrhythmlife at gmail dot com

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT LISTENING

READING
KO2の今読んでる本 KO2の最近読んだ本
MY FAVORITE BLOG

GBr
GBr
SEARCH
FEEDS
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。