スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UDON

※前回からのツヅキモノというわけではありませんが,
こちらからの流れで読んでいただいたほうがより良いかもしれません。





どーも乗り気がしなくて見れなかったのですが,
「グエムル」を観終えて次の上映時間にちょうど良かったので,
思い切って観てみました。

あ。面白い。

思えば,「踊る大走査線」大好きな僕が,
亀山×本広で面白くないわけが無いんだよね。
売れないタウン情報誌の出版社に勤める小西真奈美と,
ひょんなことでその出版社に勤めることになったユースケ・サンタマリアが,
地元香川の「うどん」に着目し,取材を進めていくんですが,
それはさながらこの脚本を作るにあたって取材したスタッフそのものを,
映像にしているような気がした。それではドキュメンタリー映画になってしまうので,
一応,ドラマ仕立てにはなっているんですけどね。
演出が良いから笑いのテンポもよく,香川県というビミョーに関西弁で,
ビミョーに関西っぽいノリがちゃんと出ていて素直に面白い。
そして終盤ホロッとさせられる。いいね,こういうの。

「うどん」をテーマにした映画ってビミョー!って思ってましたが,
どう考えても続編は出来ないし,ドラマ化も難しい。
これは1回の映画でしか表現出来なかったかもな~。

そして観賞後は,当然のようにうどんが食べたくな~る。


「UDON」
http://www.udon.vc/movie/
★★★★★★★★☆☆(8点) @イオンシネマ久御山
CALENDAR
PROFILE

KO2

159*64*33
京都在住。
チビポッチャリーマン。
いつも何か考え込んでいます。

mailto:
polyrhythmlife at gmail dot com

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT LISTENING

READING
KO2の今読んでる本 KO2の最近読んだ本
MY FAVORITE BLOG

GBr
GBr
SEARCH
FEEDS
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。