スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“驚愕”障害って。

GBrのブロガーさんで、「睡眠時驚愕障害(夜驚症)」について書かれていた方がいて、僕が子供の頃、寝ているときに夢か現実かわからない恐怖に怯えていたことが、こんな病名がつくだなんて知りもしなかったよ。


僕の場合、小学生時代に多かったのが、巨大な泡のような空気のような、とにかく巨大なブヨブヨしたバルーン状のものが次々と襲ってきて、ギュウギュウと押し込まれたり、高速ですり抜けていったりして、その様子は今でもうまく説明できないのだけど、とにかく恐怖! 今でもあの感覚を思い出そうとするのだけど、大人になってからはアレがどんなものだったか漠然としていてどうも掴めなくて、何より今はそんなの全然怖くない。

あとこれも多かったんだけど、二階の子供部屋から一階に行こうとして、階段を下りようとするのだけど、下に降りていく自分と、それを合わせ鏡のようにした上に昇っていく自分、それを背後から二人を見ている自分と、計三人の自分がそれぞれに意識を持って行動していて、怖くなって一度戻るんだけど、何度階段を下りようと試してもそうなっちゃう。…ってのも。幽体離脱にしては、数多くね?と思っていた。

大体、飛び起きて(階段のときは寝ていたのか起きていたのか覚えていない、夢遊病的なものかも)、電気をつけて汗びっしょりになって、おかーさーん(泣)と泣きつくことになるのだけど、大声を上げたりということは無かったかな?たぶん。


あとこれは悪夢ではないのだけど、中学生のときに、同級生と空を飛ぶ夢を見た。これがまた鳥のように手を開いてバタバタさせると、地上2メートルくらいの高度で飛ぶことができて、夢の中で「ワーイ!」なんて楽しそうに飛んでいたんだけど、これが現実でも実際に手足をバタバタさせていたようで、二段ベッドの上で寝ていた僕がそうしてバタバタしてるもんだから、下段で寝ていた兄がたいそうビックリして(相当暴れていたと思われる)、「コージ! コージ?!」と叩き起こされた。僕は汗だくになって目を覚まして、何故叩き起こされたのかすぐ判り、兄に「今、俺バタバタしてた?」と聞いた。夢の中で空を飛んでいながらも、現実ではベッドの上でドタバタしていることを意識していた。



そういえば、兄も夢遊症のような同じ症状があったのかもしれない。これは母が言っていたのだが、ある夜、物音がして母が目を覚まし、寝室の扉のほうに目をやると、扉から体半分だけ乗り出した兄がジッとこちらを見ていた。母が「どうしたん?」と言うと、無言のまま子供部屋に戻ったそうだ。兄にこのことを話しても、兄はまったく覚えていなかった。怖くない?!コレ! 軽くホラーですぜ。


小さい子供の10~20%に起こる症状らしいよ。



というか、なんだかちょっと怖い話しになっちゃいましたね。
怖くて眠れなくなった人がいたらゴメンナサイね。

じゃ、おやすみ~(怖い話割と平気)


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

なるほどなぁ~。
そういえば昔々、まだ僕がほんとに小さかったころ
風邪だかなんだかで畳の部屋に布団を敷いて寝ていたら
天井の木目の模様がだんだん人の顔に見えてきて、
そしたらどんどん動き出して、寝ている自分に迫ってくる・・・
みたいな感覚に襲われることはよくあったなぁ(笑)

あ、そんなんとはぜんぜん別次元の問題だよね(汗)

昨日(今朝)すっごい変な夢をみてたけど内容忘れた。


飛ぶ夢って性欲が関係してるんやなかったっけ?

繊細なタイプ

>伊右衛門さん
それは高熱による幻覚では…タ●フル服用してませんでしたか?(違
子供なりのストレスが原因ともいわれて、夜中に得も知れぬ恐怖を感じて、
悲鳴をあげたり泣いたり、徘徊したりするそうですよ。
15%は発症するってなかなか高い確率ですよね。
俺ってガキの頃、そんな繊細だったかなぁ…。

性的欲求

>にくま。タン
忘れたのかよッ。じゃあ書くなよッ(笑)
嘘です、コメントありがとうございます^^
きっと、すっごいエロい夢を見たに違いないわ。

飛ぶ夢で調べたら、「性的欲求の表れ」とか出てきた!ホンマや。
性的欲求なんて、14~5歳なら普通じゃない?毎日オナッてたよ。
学校の先生をオカズにね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

そういえば

自分も小学生の時、自分の母親が亡くなって、二段ベッドから急いで駆け寄ろうと思ったが、はしごにびっしり画鋲が敷き詰められている夢を見たことがありました。(こえぇ)
今はそんな名前があるんですね~。

ありがとうございます!

>Rさん
コメントありがとうございます!
そして5時間もお疲れ様です&ありがとうございます^^;
またこちらから改めてご連絡します~。

こえぇ

>大吾クン
あぁ…ぁん!降・り・ら・れ・へ~ん!(泣) みたいなカンジ?
子供って、無邪気にしていても、ストレスを感じているんでしょうかね。
二段ベッドということは、大吾君って一人っ子じゃなかったんだ^^
勝手に一人っ子というイメージでいたよ。
CALENDAR
PROFILE

KO2

159*64*33
京都在住。
チビポッチャリーマン。
いつも何か考え込んでいます。

mailto:
polyrhythmlife at gmail dot com

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT LISTENING

READING
KO2の今読んでる本 KO2の最近読んだ本
MY FAVORITE BLOG

GBr
GBr
SEARCH
FEEDS
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。