スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウーマン・ドリーム

リンチ監督に栄誉賞授与

【第63回ヴェネチア国際映画祭】名誉金獅子賞のディヴィッド・リンチ監督作品に裕木奈江?


まぢですか?

僕が映画をまじめに観だしたのは最近のことだけど,
ディヴィッド・リンチ監督については,中坊時代からの熱烈なヲタでして,
まぁそういう人は得てして「ツイン・ピークス」(1990)からハマッたチャン,
なんですが僕も例に漏れず。ツインピークスヲタ「ピーカー」なわけです。

それから過去作品,
ワイルド・アット・ハート」(1991)
ブルー・ベルベット」(1987)
エレファント・マン」(1980)
イレイザーヘッド」(1976)

は勿論のこと,その後の作品,

ロスト・ハイウェイ」(1997)
ストレイト・ストーリー」(2000)
マルホランド・ドライブ」(2002)

など年を追うごとに素敵な作品を残してくれます。
(「デューン 砂の惑星」(1985)だけ観てません。SF苦手なので…)

答えなんか存在しない,観終えた後それぞれで感じたものが答えなんだ,
という作り方にすごく深みを感じて好きです。

# その辺から,僕が映画を一人で観る理由にも繋がっています。

さて,前回のリンチ監督作品「マルホランド・ドライブ」は,
僕がこれまで鑑賞したどの映画作品の中でも満点以上の点数を上げたい,
モゥスト・フェイヴァリット・ムービー(MFM)なのですが,
それから4年。「ブルー・ベルベット」「ワイルド・アット・ハート」で
リンチ監督とはすでに何度も共演しているローラ・ダーンを主演に,
このヴェネチア国際映画祭まで完璧に謎に包まれていた映画,
「インランド・エンパイアー」がついに上映されたとな。

禿しく内容が気になるのですが,そこはやはり日本で上映するまでは,
知らないでおこうと思っていますが,なにより今回のニュースで驚いたのは,
この映画でなんと裕木奈江の出演。まぢですかぁ?!
何やっても叩かれてしまうあのウーマンドリーム・裕木奈江ちゃんですか?
つか,まさにウーマン・ドリームやないか。

♪泣いてないってば~ァ

ギリシャ留学はどうなったんでしょう?

かなり脇役らしいですが,拍車をかけるように観たくなったじゃん。
これはもう試写会でも当ててでも早く観たい。
うぉぉぉ,楽しみだす。
CALENDAR
PROFILE

KO2

159*64*33
京都在住。
チビポッチャリーマン。
いつも何か考え込んでいます。

mailto:
polyrhythmlife at gmail dot com

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT LISTENING

READING
KO2の今読んでる本 KO2の最近読んだ本
MY FAVORITE BLOG

GBr
GBr
SEARCH
FEEDS
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。