スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早く人間になりたい

昨夜、深夜2時40分くらいに僕の地域を震源とする地震があった。震度1だったけど、たまたま起きていて、地鳴りみたいな音とズズンと弱いけど鈍い揺れ。震災を経験した人なら、震度1程度でもつい身構えてしまいますよね。

僕の家のすぐ近くの公園(先日お花見シーズンに記事にした公園)には、小さい小さい動物園(こども動物園)があって、白鳥、くじゃく、九官鳥、鴨などの鳥や、ヤギ、アライグマなどがいます。静まりかえった深夜に、ときどき鳴き声が聞こえてくるんです。その地震のときにも、

キョー!キョー!キョエー!!

もう、このカタカナをそのまま読んだような鳴き声がした。キョエー!って。しかもすごくうるさくて、静まりかえってるからエコーのように鳴り響くんですよ。最初、ここに越してきたときは、一体なんじゃ?! GANTZ に出てくる千手観音か!と思ったほど(嘘)


で、今日その声の主を確かめに行きました。

ちょうど昼ご飯時だったんですが、ごっつ天気良くて、緩やかな傾斜で芝生の広場になっているところでは、お子さんのいるご家族や、老夫婦、中高生カップルが、ゴザを広げてランチを楽しんでいました。


桜が散って新緑の季節となり、こういう写真が撮れる季節。
tender_green.jpg

新緑



こども動物園の中央には直径10mほどのフライングケージがあって、数種類の鴨、鶏、白鳥、鳩が一斉に入っていて、鴨がグワッグワッ鳴いているのが、お話しているみたいですごくカワイイ。
flying_cage.jpg

グワグワグワグワグワッグワ?



しばらくすると突然「キョー!」というけたたましい鳴き声がするので、そっちを見てみると、声の主はこいつでした。インドクジャク
peacock.jpg

なんやワレ


調べてみると、やはり深夜や早朝に鳴く習性があるようで、なかなかの嫌われ者らしい。しばらく見ていると、そのほかの鳥たちとは仲が良いのか、まったく相手をしていないのかもしれない。雄のクジャクの長い羽毛(上尾筒)の下から、ポロッポーポロッポーグルグルと聞こえてくるので、覗いてみると、クジャクの腹の下、上尾筒の影になっている涼しい場所で、鳩が休憩していた。う~ん、微笑ましい。

このケージとは別に、一匹用の鳥かごに九官鳥がいて、「ハロー!ハロー!」「コケコッコー!(子供が鳴き真似するような)」としきりに声マネをしていて、子供達や若いカップルがその相手をしていて、微笑ましかった。


天気も良かったし、周りの雰囲気につられて、
いいなぁ、こういうところ誰か良い人と二人で来たいなぁ。
なんて人間らしいことを思ったのだった。


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

CALENDAR
PROFILE

KO2

159*64*33
京都在住。
チビポッチャリーマン。
いつも何か考え込んでいます。

mailto:
polyrhythmlife at gmail dot com

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT LISTENING

READING
KO2の今読んでる本 KO2の最近読んだ本
MY FAVORITE BLOG

GBr
GBr
SEARCH
FEEDS
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。