スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホルモン

あまりにも爺さんばっかりだったので、イスに腰掛けて15分ほど携帯アプリでリバーシ。コンピュータ相手に圧勝したところでもう一度伺ってみると、いつの間にどこからやってきたのか、ダッサいデザインTシャツに、これまたダサすぎる深緑色のデザインパーカーを着た、顔だけはもろタイプな小太り40代が、モジャモジャ頭の幸薄そげなヒョロヒョロ爺さんに食われていた。

おいおい、そんな爺さんに食われるぐらいなら俺を待っててくれよ~、と思いながらも横取りするほどタチ悪くないので、何度か顔を見てイケることを再度確認して、またボーッと立っていた。

ほどなくして彼が席を立ったので、「おっ、イッたか?」と思うと、また戻ってきて別の席に着いた。もうイッてしまったけど二発目の準備か、まだイッてないか。あの爺さんの後処理をするのは少しイヤだけど、隣に座ってみた。どうやら準備はOKのようだ。


「キミ、上手いね~」なんて嬉しくなるような言葉を連発してくれて、こっちもテンション上がってきちゃうよ。さっきの爺さんは気持ちよくなかったから、途中でやめたんだそうだ。何度もイキそうになるのを「ストップ!」といって制止される。そのたびに僕は動きを止めて、胸や腹などを優しく愛撫する。



思いもよらず向こうもこちらに手をかけてきた。僕の胸を触って、


「あ、スゴイじゃん。オッパイ大きいね、ホルモン?


ふ、太ってるだけです!!!


そういうのがお好みのようだけど、残念ながら俺には女性っぽさなんて微塵もありませんのよ、んもぅプン!(←どこが) まぁ、俺も少し自分の胸の膨らみを見て「女みてーだな!」と思っているのも事実で、ウケたので良しとしよう。


4~5回は寸止めして、最後は大量にフィニッシュ。
すっげぇ量に興奮した。


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

KO2さんの日記読んでるとお察し所に行ってみたくなりますね。
俺もダッサイおじさんとお察し事したいです。

コンドボクモツレテッテクダサイ

>携帯厨さん
需要と供給というか、僕みたいな食う奴がいれば、食われる奴もいるんだな。
最近そういうことを思うようになりました。
僕が行くお察し処はかなり場末チックですけど、
そんな場末感と背徳感が、かなり僕好みの良い処です。

>に。タン
お前は森高千里か。(もしくは加藤紀子)

ジャオレモ(ワラ)

>にこたつ
にこはんみたいな人がいったら、餓鬼みたいに妖怪化した爺さんどもに、
ひんむかれて一瞬で全裸にされちゃうけど、それでもいいッ?!
そして若い精気をチューチュー吸い取ってしまうという…。

な~んてね。京都の爺さんは大人しくてそんなことしないけど、
そちらの((しかもめっさ近くの))成人映画館は実際にそのようなものらしいから、
どんなもんだろう?とうっかり入ってしまわないよう、キヲツケテ!!
CALENDAR
PROFILE

KO2

159*64*33
京都在住。
チビポッチャリーマン。
いつも何か考え込んでいます。

mailto:
polyrhythmlife at gmail dot com

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT LISTENING

READING
KO2の今読んでる本 KO2の最近読んだ本
MY FAVORITE BLOG

GBr
GBr
SEARCH
FEEDS
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。