スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思春期まっただ中

10日も休んじゃうと、そりゃぁ誰しも出勤日が憂鬱になります。もうこのままずっと遊び呆けていた~い、という思いを吹き飛ばして、なんとか職場へ足を運ばせてくれるのは、やはりO谷さんの存在ではないかと! 久しぶりに(たった10日じゃん)会えるぞーってな勢いで出社してみるも、O谷さんの姿は見当たらない。スケジュール板を確認してみると、「25~28 SG(シンガポールの略)」と書いてあった。うぬぅ、どこまでもすれ違う運命なのね…。

そんなガッカリした気持ちで今週は仕事をしていたのだけど、今日の夕方、トイレに席を立つと、いるはずのないO谷さんの席にご本人がいらっしゃった。帰国したその足で出社したようだった。

わー、いるー♪

15日ぶりのO谷さんに、その時はテンションやや上がるも、やはりしばらく見ていると気持ちは切なくなってしまった。31歳にして悩んでることは中学生みたいやな~なんて思いながら、トボトボと休憩室のカウンターに座り、紙コップコーヒーをズズズズッと飲みながらもう暗くなった夜空を眺めていたら、上司が横を通りざまに僕を見つけ、そのあまりの悲観ぶりに驚いたのか、「ど、どうしたん?!」と声をかけられた。

この上司。上司というにはあまりに考え方や言動が年齢的に幼すぎて、頼りがいはまったく無いけれど、同じ目線で話しが出来るので、逆に好感が持てる。体型は痩せているが、目つきがとてもいやらしく、唇が薄っぺらいところが俺好みってのもある。40代独身で女好きではあるようだが、頼んでもいないのにマッサージをしたり、お腹をプニプニと触ってきたりと、やたらとボディタッチをしてくるので、男もイケるのか?と思ってしまうこともしばしば。


「ん? んー、まぁ、別に。」


僕がそう言うと「あ、そう」とだけ言って話しはコロっと変わり、「俺、火曜日にやー、風邪ひいてやー、ほいでやー」(この話し方!頭の悪そうなところが伝わるだろうか) 奴の「風邪を引いたお話し」を延々と語り出したので、まるで心配そうに親身になって聞いているフリをしながら、半分は聞き流した。こいつの話しは誠にくだらないうえに、その口調にイライラするのでほとんど聞かないようにしている。

ただもうちょっと俺のこと心配してくれよ。あと少し突っついてくれたなら、今ちょうど周りには僕らしかいないことだし、好きな人がいるんだ、くらいは言えたかもしれないぜ。


思春期まっただ中の31歳。


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

そんな時代もあったねと・・・・
職員室の好きな先生を遠くから覗いてた頃がありました・・・。
切ないというより憧れでしたが・・・

恋の悩みなんて打ち明けたことないですねぇ・・・
高校の時に好きだった子は卒業してから友人に話しましたが・・・

恋は乙女をキレイにしますよ(笑)

>にこたつ
職員室ねー。行くたびに好きな先生の座席を確認しましたね。
夏休みの当直日を確認して、理由もなく登校したりもした(笑)

僕も恋の悩みを友人に打ち明けたことはないですけどね。
打ち明けられたこともありませんが。
男の子って、あまりそういうのしないよね、たぶん。。。
CALENDAR
PROFILE

KO2

159*64*33
京都在住。
チビポッチャリーマン。
いつも何か考え込んでいます。

mailto:
polyrhythmlife at gmail dot com

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT LISTENING

READING
KO2の今読んでる本 KO2の最近読んだ本
MY FAVORITE BLOG

GBr
GBr
SEARCH
FEEDS
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。