スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もしも昨日が選べたら

本日の日記は豪華三本ダテです。<その2>

「フラガール」観賞後、一端家に戻り、自転車で最寄り駅→梅田へ。




本日二作目、洋画。

以前、ここOS劇場で映画を観たときに予告で観て面白そうだと思ったので。
でも正直なところ梅田に出るのも面倒だし「やっぱ辞めとこうかな…」と思ったんだけど、
チケットも取っちゃったんで、まぁ行ってみるか…

と思ったら、これスッゲー面白いよ!

家族を顧みず、仕事優先でいつも時間に追われている主人公は、
自宅でどれがTVのリモコンかわからなくなるほど、リモコンだらけに嫌気が差し、
一つのリモコンですべての電化製品を動かせる万能リモコンを買いに、
街へ探しに出る。寝具&フロ用店の奥の不思議な部屋で、
怪しげな男に渡されたリモコンは…。

うるさく吠える犬のボリュームを下げちゃうとか、
キーキーうるさい叔母さんを早送りにしちゃうとか、
観ていてとても楽しくなる内容でした。

僕はてっきり時間を巻き戻して、過去の良くなかった出来事をやり直す、
そういう物語だと思ってたんだけど、違うのね。
過去には戻れるけど、それは再生出来るだけ。
生き急いでいる主人公は、DVDのチャプターを飛ばすように、
自分の人生を早送りする「早送り人生の顛末」…といった物語でした。

おっと!こんなとこにもショーン・オスティン参考
しかも彼のビキニモコーリスタイルが2度も拝めました。キャー!
さらに金蹴り食らう場面も!キャーキャー!![:ときめき:]


自分の人生、巻き戻して何度も再生したい場面ってあるかなぁ?
これを観ているエロい人達は、サイコーのセックスをした思い出でつか?
もヤーーーーーーーーーーダ、も~ぉ、ヤ!


「もしも昨日が選べたら」
http://www.sonypictures.jp/movies/click/
★★★★★★★★★☆(9点) @OS劇場
CALENDAR
PROFILE

KO2

159*64*33
京都在住。
チビポッチャリーマン。
いつも何か考え込んでいます。

mailto:
polyrhythmlife at gmail dot com

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT LISTENING

READING
KO2の今読んでる本 KO2の最近読んだ本
MY FAVORITE BLOG

GBr
GBr
SEARCH
FEEDS
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。