スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブ観賞

KANのライブに行って来ました。

「一人で見るより二人で」と軽~い気持ち(そしてまったくのノープラン)でチケットを2枚購入してしまい、ギリギリまで決まらなかったところに連絡をくれて一緒に同伴してくれたのは、僕の憧れのブロガーさんの一人、よれよれの某さん。

「KANのことを何も知らない。『愛 勝つ』なら知ってるんだけど」…と、あの誰もが口ずさめる名作、爆ヒットしたミリオンセラーのタイトルを、すでに間違ってしまっている時点で不安を感じずにはいられませんでしたが(笑)、何はともあれ、同じ京都人としてどこかで会える機会を…と思っていました。某さんも同じように感じてくださっていたようで、二人の距離は急接近てなもんです。

待ちあわせ場所で、胸に赤いバラを刺した某さんをすぐ見つけた。僕は猫耳カチューシャが目印だったので、朝からジャスコに行って探したのですが見つからなくて断念。「R爆吸いで酩酊状態になっているガッチビ」を目印に探してもらいました。

お互いブログのなかで、虚勢や真実も含めて赤裸々に展開しているだけあって、なんだか気恥ずかしいものがあります。ふむふむ、某さんはブログの中のイメージがそのまま飛びだしてきたような、そんな感じだな。僕はどのように映っているだろう。

お互いのブログの内容や共通するブロガーさんや人物の話題。あのように書いているけど裏側ではそのようなことがあるのですね、等々、いろいろ知ることが出来て面白かった。長く続けているブロガーさんにはそれなりの意思や考え方があって、それを巧みに文章に出来る人というのは、普段の話し方にも現れるものです。僕は文章にも会話にも語彙力や論理性に欠けるので、やっぱり某さんのブログは僕の憧れなのである。



おっと、そういえば僕らはKANのライブに来ていたのですね。

ここから先はライブツアーのネタバレを含みます。
これからツアーに参加されるかたは見ないほうが絶対いいに決まっているので、ライブ観賞後にもう一度お越しくださいませ。3月のライブに一緒に行く伊右衛門さんは特にね!^^






FC先行でもかなり後ろの席になることも多いのですが、今日は二列目という良い位置。ただ身長の足りない僕は常に見上げるようなカタチになってしまい、終演後は首と目と頭が痛くなってしまいました。

僕は音楽(と笑い)を楽しみに来ているわけで、前の席だからといってキャー!となるわけではない。あ、でも、ドラムの清水さんがステージ前に出てきたときにはキャー!ですが。カホンを叩いていらっしゃるとき、股間に釘付けですってばよ。



誰が参考にするというのだろう?という疑問はこの際無視の方向で。

SET LIST
01. 健全 安全 好青年
照明が落ちて始まったと思って演奏し出したのは、まさかの「ポリリズム/Perfume」。
なんでやね~ん!といつものようにツカミはオッケーてな具合で始まりました。
02. Happy Birthday
03. TOP SECRET-誰にもしゃべるな-
04. Rock'n Soul in Yellow
05. RED FLAG(一般道路速度超過)
06. 愛は勝つ
07. GO PLAIN
08. 結婚しない二人
松浦亜弥ちゃんがカバーしましたからねぇ。
この曲の歌詞の世界観はゲイに置き換えてもハマると思うんです。
歌詞のオチを除いてね。
09. 涙の夕焼け
10. 1989(A Ballade of Bobby & Olivia)
この2曲でちょっとウルッ(涙)ときたのは内緒なのです。
11. 香港SAYONARA
12. けやき通りがいろづく頃
13. 今夜はかえさないよ
アコースティックバージョン三作。「香港SAYONARA」をウクレレバージョン(しかもハワイアンらしからぬテンションコード)にしたのはなかなか斬新だが、イマイチだった。
14. カラス
15. ときどき雲と話をしよう
16. まゆみ
17. 恋はTONIN'
18. Oxanne-愛しのオクサーヌ-
19. Superfaker
20. Moon

EN1. Revolution(The Beatles カバー)
ハイセンスなわかる人だけわかるカバー。
ほとんどのファンは( ゚д゚)ポカーンです。
EN2. 適齢期LOVE STORY~ダイジェスト
EN3. 50年後も



今回は大がかりなネタは無し。MCも少なめで演奏メインといった印象。ところどころ“弦を張っていないギター(曲終わりで真っ二つに割れる)”を演奏したり、“弦はあるけどアンプに差していないギター(そのくせチューニングはバッチリ)”を演奏するなど、細かいポイントは押さえています。

笑いが少なかった分、ちょっと物足りない気がしたなぁ。
ツアー初日でもあったから、これからネタが足されていって、
3月の追加公演のころには、面白くなっているかもしれません。



久々の爆音で、まだ耳が興奮してます。


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

可もな~く不可もなく♪
ラストに50年後もかぁ・・・って、三曲しかしらんでゴワス^^;

あれぇ?ライブの後のメインイベントの話はないんですか?(爆)

こんばんは

内面や身辺のことを先に知ってるのに、
初対面というのは、確かに気恥ずかしい
ことでしょうね。
読んでいて、俺も勝手に興奮していました。

昔、俺には「愛は勝つ」とか「それが大事」とか
「どんなときも」が似合ってるとバカにしたように
言われたことがありますw

こんばんは。

いやぁ、一夜明けたら本当にお恥ずかしい。
んでもって、迷惑かけてもうしわけない。
もう大丈夫ですから(早!)
また、一緒に飯でも男でも食いに行きましょうね。
今度は俺がちゃんと道を間違えずにナビしますんでw

>にこたつ
歌詞、間違えてますから! ♪可もな~い、不可もな~い
「50年後も」を知っていれば十分ですよ。
知人がカラオケで歌うんでしたっけね。

ライブ後のメインイベント?
ラーメン屋さんでラーメン+半チャーハン+唐揚げを食べたことかしら。
ウン、美味しかったよ。v-8

>恭介さん
こんばんは。
例えば恭介さんが僕の細部にわたる体験談や猥談をインプットしていて、
僕が恭介さんの衝撃産卵映像を知っている状態で、会うわけですよ。
どうですか、興奮しませんか?(笑)
でも恭介さんとも一度お会い出来ればと思っているのですよ。

> 昔、俺には「愛は勝つ」とか「それが大事」とか
> 「どんなときも」が似合ってるとバカにしたように
> 言われたことがありますw

つまり前向きで正直で一所懸命ということなのでしょうかね。
どうせ僕なんかは、「僕たちの失敗」とか「難破船」とか、
「壊れかけのRadio」ですよ!(全然意味がわからん)

>よれ某さん
こんばんは。
早! 一夜限りの夢みたいなものですか。
飯はいいとして、男はダメだろ、某さんは。俺はいいけど…。
横で見ときます? あ、間に入りたいんでしたっけね。
会場までの道間違えたのは痛恨のミスでした。申し訳ない。
歩きながら軽く落ち込んだもん、5分くらい。
でもおかげでお話いっぱいできて良かったね(てへっ)←ドジっ子
また遊びましょうね。
CALENDAR
PROFILE

KO2

159*64*33
京都在住。
チビポッチャリーマン。
いつも何か考え込んでいます。

mailto:
polyrhythmlife at gmail dot com

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT LISTENING

READING
KO2の今読んでる本 KO2の最近読んだ本
MY FAVORITE BLOG

GBr
GBr
SEARCH
FEEDS
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。