スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイケデリック

長年探していた曲がやっと見つかった。

音楽専門学生時代。ボーカルコースにアコギを持った女の子二人組がライブで1曲演奏するので、そのアレンジをしてくれとの依頼。イメージとしては、アコギをジャカジャカ鳴らしながら、ピンクとか黄色とか妖艶な照明で、サイケデリックな感じでお願いします!というものだった。

既製曲をコピーするということで2曲もらった。
アレンジを聞いてみて、どちらか一方を使用するというもの。

その中の1曲は知っているA曲で、もう1曲は知らないB曲だった。B曲は少し古い曲らしく、サーッとノイズの乗ったレコーディング技術が歴史を物語っているような感じがした。

B曲にはちょっとした変拍子が入ったりして、プログレッシブ好きの僕はこちらをメインで使用してもらえるよう、B曲に特に力を入れてアレンジをした。A曲もB曲もオルガンをウギャウギャギャと歪ませて、狂ったときのキース・エマーソン(オルガンを揺らしたり持ち上げたり、蹴ったりナイフで刺したり、果てはオルガンの下敷きになって演奏する変人さん)をバリバリ意識したアレンジに仕上がった。

結局、その変拍子が女の子達には取っ付きにくかったようで、ライブで使用されたのはA曲となりました。A曲も手を抜いたわけではないので、別に良かったんだけど。

で、僕はそのB曲を、どこでどう信じ込んでしまったのか、沢田研二の曲だと思っていた。もしくは、ザ・タイガースだ。最近になって、そういえばあの曲カッコ良かったよな~と思って、いろんな語句で検索しみたのだが、全然見つからない。まぁそんな真剣に探しているでもなかったので、数年経ってしまったのだけど、タイトルだけは覚えていて、朧気に覚えている歌詞なんかをくっつけて、今さっきやっとヒットした。沢田研二ではない。奴だ。





陽水だ。
結局、A曲もB曲も、井上陽水だったんだ。(A曲は『東へ西へ』)

あ~、スッキリした。

アレンジした楽曲は、2曲ともMacintoshのほうにデータが残っていたと思うので、機会があればアップしてもいいけど、今となってはあまりに稚拙なアレンジだと思うので、やっぱり嫌だ。


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

CALENDAR
PROFILE

KO2

159*64*33
京都在住。
チビポッチャリーマン。
いつも何か考え込んでいます。

mailto:
polyrhythmlife at gmail dot com

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT LISTENING

READING
KO2の今読んでる本 KO2の最近読んだ本
MY FAVORITE BLOG

GBr
GBr
SEARCH
FEEDS
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。