スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和のテイスト

最近、その語感の響きが気に入って面白がってよく使う言葉。

「“和のテイスト”が苦手」

この 和 とは言うまでもなく和洋折衷の和、即ち日本的な物・事柄を表しているのだけど、思い返してみれば、僕は和のテイストを意識/無意識に関わらずことごとく拒絶していた。


例えば音楽。
いわゆる演歌におけるメロディの最大の特徴である「ヨナ抜き音階」が苦痛で仕方ない。たった五音で構成されるメロディはどれも使い古されて全て同じに聞こえてしまうのだ。学生の頃は考え方も若くて、こと音楽に関してはすべて理論的に解釈して善し悪しを決定していた(逆説的にいうと、理論を逸脱した音楽<変拍子や複雑な転調>に強く惹かれる時期もあった)。

しかし今は違う。演歌は歌詞に込められた思いを、歌手がどれだけ歌声(と表情)で聴いている人の胸に響かせるか、という情に訴えかけるものだと理解し、それに同調できる年齢に達したんだと思う。そりゃそうだ、10代の子達の心情をテーマにした演歌なんて有り得ないんだから。小節(こぶし)を利かせて「マぁジむ~かつく~ぅぅ」なんて演歌はギャグでしかない。

演歌についてはクリアしたが、未だに掴めないもっと露骨な和のテイスト音楽といえば、雅楽に代表される日本の伝統音楽だ。わかりやすい例で言えば、日本の正月に必ず聴く箏曲「春の海」なんかも和テイストだ。そもそもこの手の音楽に楽曲的な良さや、はたまたメロディのフックなんかを求めてはいけないのだろう。風情や趣、侘・寂における日本人独特な美意識と風景がマッチして、活きてくる音楽なんだと思う。そういう意味で、僕には日本人的な美意識を持ち合わせていないことは、「仏閣」=「なんか古い建築物」という認識でしかないことに如実に現れているだろう。(それでも京都人か!) これはもっと年寄りにならないと理解できないのかなぁ。


例えば食事。
言うまでもなく和食が苦手である。造りや寿司は偏りこそあるがある程度美味しくいただけるようになった。煮物、蒸し物、練り物、和え物、天ぷら…。食べられないことはないが、「ワーイ!」とはならない。「あ…、まぁ、ハイ、いただきます。」程度のテンションだ。お菓子についてもそうだ。和菓子が苦手だ。特にあんこが苦手だ。

日本料理についても季節ごとの趣を大事にしている。季節のものを具材に取り込み、さらに桜や月を見て、水のせせらぎや鳥のさえずり、鹿威しの音とともに、目にも耳にも美味しくいただけるような風情を求める傾向があるように思う。あいにく僕にはその日本人的美意識が欠落している。

偏食家は食べる料理の範囲を自分で狭くしているくせに、狭くしているからこそ、「美味しい料理が食べたい!」という食事に対する固執は異常に高いと思う。だから他人と食事をするとなると、相手が使っているのと同じくらい、こちらも気を使うのである。二人以上で食べる機会があるときには、大変ありがたいことに偏食家に合わせて料理をチョイスしてくれる。本当は和食が食べたいんだろうな、海老とか食べたいんだろうな、申し訳ないな、ゴメンね、ゴメンね。という気持ちになっているのだよ。偏食家は一人で食事を楽しむしかない悲しい生き物なのさ。(どうでもいい孤高的美化)


例えば男。
あっ、スイマセン、これに関しては純日本人男性が大好きでした。好奇心旺盛で経験豊富な KO2 君は、これまでに何人か外国の方との交流がありますが(文字通りの“交”流)、言葉の壁を取り除いても、やっぱり日本人男性のねっとりとした湿っぽい肉質と絡みが好みのようです。やっぱり金髪・茶髪よりも、俄然、黒髪でしょう。浴衣はでっぷりした腹の下に帯を回すのが日本の男! ひょろい男に浴衣は似合わねーぜ! (つまりただのデブ専ってこと?)


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

こんにちは
実は食べ物の好き嫌いなんて、書いてるほど気にしていません。
ただただせっかく一緒に飯食うなら喜んでほしいなと思うだけのこと。
だから次から互いに気使うのナシにしましょう。

それはそれとして俺日本人以外寝たことないなぁ。

>よれ某さん
どーも、まさかの2days お疲れさまでした&ありがとうございました。

実を言うと僕もそんなに言うほど気を使ってません(どないやねん)。
店がどこであろうと、食べられるものを食べてそこそこ満足するので、
「今食べたいもの」が互いに合致すれば、それでOKだと思います。

セックスするなら日本人が一番ですたーい。
CALENDAR
PROFILE

KO2

159*64*33
京都在住。
チビポッチャリーマン。
いつも何か考え込んでいます。

mailto:
polyrhythmlife at gmail dot com

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT LISTENING

READING
KO2の今読んでる本 KO2の最近読んだ本
MY FAVORITE BLOG

GBr
GBr
SEARCH
FEEDS
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。