スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊急対応

「仕事が好き」なんて言ってるせいだろうか。連休初日に、職場から呼び出されてしまった。4年前からあった潜在的な不具合が、今ここにきて勃発というわけだ。

その電話をもらったとき、某ハッテンバは目の前だった。
もうあと一歩でインというところの、着信だった。
ぐぬぬッ。


現状を聞いて、その不具合の内容と改修ポイントがすぐに理解できた。そして他の誰でもない僕自身が行かざるを得ない状況であることも解った(最も職場に近いから)。連休中この不具合を放っておくわけにはいかない。せめて連休前に発覚して欲しかったものだ。

車を出していたので、ここからだと30分程度で職場に着くことが出来るが、職場で必要なセキュリティーカードを持ち歩いていなかった。目の前にあるハッテンバに後ろ髪ひかれつつも踵を返し、今停めたばかりのパーキングに戻り100円を入れて車を出し、職場を横目に通り過ぎて一旦は帰宅。カードを持って今来た道を再び職場まで向かった。電話をもらってから1時間半かかってしまった。

不思議と嫌な気分にはならなかった。むしろワクワクしたぐらいだ。仕事が好きだということもあるけど、電話の主がOK野さんだったからだ。そして、OK野さんもこれから向かうということだった。休日のOK野さんに会えると思えば、ハッテンバでの男の1本や2本、どうってことねえや。


「おつかれさまです!」
「も~ホント、休日にお呼びだてして申し訳ありません(苦笑)」


不具合の原因はこちらにあるのに、OK野さんに逆に謝られてしまった。「いえいえ、ウチの不始末はウチが」といって、席に着いた。

OK野さんは私服だ。赤のチェックシャツの袖をまくり、裾はチノパンの中にきちっと入れられていた。51歳ともなれば、シャツをだらしなく外に出したりするのは落ち着かないのだろう。いつもしっかり剃られている髭が、今日は無精髭であった。黒色と灰色と白色がまだらに生えている。放っておくと顔の下から半分は完全に髭で覆われてしまうことだろう。

そんなOK野さんにキュンとしながらも、ここでは有能な協力社員を演じなければならない。改めて不具合の原因と改修をパパッと済ませて報告し、OK野さんに「さすが!」と言われ、少し照れた。


最初に電話をもらってから既に4時間経過し、陽は傾き始めていた。もうこれからハッテンバへ戻っても良い事無さそうだし、なにより職場のセキュリティーカードを持ち歩くのは、万が一紛失した場合重大な問題となるので危険だ。紛失した場所を始末書に書くとき、ハッテンバの名前を書くわけにはいかないだろう。ここはおとなしく家に帰ったほうがよさそうだ。

うん、帰ろう。


車を発進させ向かったのは、ハッテンバだった。

あ、あれ? 無意識だ。無意識なんだ~!!(ジュポジュポ)



カードを紛失するようなことは無かったので、良かったです。

ちなみに1年前の今日も、休日出勤してました。


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

>名無しさん(拍手コメント)
ジュポジュポは卑猥な響きを表した擬声語です。
私の得意技でもあります。

こんばんは
なんだか軽やかで気持ちいい短編ですね。
誠意をもって取り組めば爽やかな結果が待ってる。
そんな明るさを信じさせてくれます。

>恭介さん
こんばんは。
さ、爽やかですか?^^;
平日ならフロアに100人近い人がせっせと蠢いているのに、
休日出勤となると、だだっ広いフロアに10人程度しかおらず、
OK野さんとの距離がまるで縮まるようでした。
ささやかな幸せのようなものでした。
CALENDAR
PROFILE

KO2

159*64*33
京都在住。
チビポッチャリーマン。
いつも何か考え込んでいます。

mailto:
polyrhythmlife at gmail dot com

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT LISTENING

READING
KO2の今読んでる本 KO2の最近読んだ本
MY FAVORITE BLOG

GBr
GBr
SEARCH
FEEDS
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。