スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

STD検査

それは突然のメールでした。

クラミジアに感染していました。
君に伝染したかもしれないし、伝染されたかもしれない。
そんなことは気にしないので、検査してみてください。



彼は5年くらい前に掲示板で知り合った既婚者ゲイ。知り合った当初は仕事帰りに頻繁に落ち合って、駅トイレやなんかで致しておりましたが、今は年に数回程度の間柄になりました。最近会ったのは、春先のことだったと思います。

なるほど、それでは僕も感染の可能性があります。でもどこも不調なところはないよ?と返すと、ほとんどの人が気付いていない(症状がない)らしい。自覚症状のないまま周囲に撒き散らしていたら大変、というわけで早急に検査することになりました。


僕の性癖というか、性行動からして、性器のほうはまず大丈夫だと思われるので、咽頭の検査をすることにした。咽頭感染の医療機関は耳鼻咽喉科であるが、自宅でできる検査キットがあったので、それを取り寄せた。これで保険を使って会社にバレることもないし、会社を休まないで済む。

取り寄せた箱の中には説明書と返信用封筒、
それと綿棒が1本入っているだけだった。
これで6000円近くも取るのかよ!

綿棒の先を喉の奥、口蓋扁桃に押し当てて、ゴシゴシする。オエッとなるし、使用説明書には舌や粘膜に当てないようにと書かれているが、これが非常にむずかしい。ゴシゴシの程度がこんなものでいいのか不安になる。まぁ、こんなもんだろうと綿棒を容器に入れて、さらに返信用封筒に入れて、ポストに入れる。送料は無し(というか6000円の中に含まれている)。

4日後にwebで結果が確認できました。
クラミジアと淋菌の咽頭検査、両方ともに陰性でした。


実はこのメールをいただく前から、ある理由でハッテン通いを自重しようと決めていたところでありました。結果的に陰性だったけども、おかげでその決意は固くなりました。しばらくの間、不特定多数のハッテン行為は自重いたします。

勿論、一定のプロセスを踏んだ愛あるセックスは受け付けますがね。


定期的にSTD(性感染症)とHIVの検査は必要ですね。


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

大変でしたね。

ともに陰性でよかったですね。
ホントよかったですね。

そうですね、ハッテン行為には
そういう性病の危険性も高いですもんね。

ホントに注意しないといけないですよね。

なにはともあれ、ホント陰性でよかったですね。

>ponpokoさん
ありがとうございます。
本当なら検査なんて1回受けりゃ済む話しで、
「定期的に受ける」なんておかしな話しだと思うんですけどね。
しかも、不特定どころか、不安全な行為にまで及んでいるんで、
もう、バカとしか言いようのない私なのです。
CALENDAR
PROFILE

KO2

159*64*33
京都在住。
チビポッチャリーマン。
いつも何か考え込んでいます。

mailto:
polyrhythmlife at gmail dot com

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT LISTENING

READING
KO2の今読んでる本 KO2の最近読んだ本
MY FAVORITE BLOG

GBr
GBr
SEARCH
FEEDS
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。