スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたの知らない世界

すっかり中田ヤスタカの作る音楽に辟易してしまった私ですが、今こうして Perfume や capsule が認知されてもまだ尚、おそらく皆様の知らないヤスタカワールドが存在することを知って頂きたく、ここに記しておく。

といっても、「とっくにそんなの遡りましたから」という人もいるでしょうし、「Perfumeというアイコンが好きで他は興味ないの」という人はスルーすればいいじゃん。

あと、YouTubeからの紹介ですので、携帯からの人はごめんなさい。


ふたりのもじぴったん(fine c'est la mix)


ナムコの人気ゲーム。この曲はPSP版で使用されました。原曲はもっちゃりしたチップチューン寄りのアレンジですが、見事にヤスタカ色に染められたアレンジになった。といっても、最近のヤスタカにあるクラブアレンジではなく、数年前のヤスタカのマイブームであったであろう渋谷系(ピチカートフォロワー的な)アレンジです。当時は capsule も Perfume もこのようなアレンジで統一されて、歌モノとしての完成度が高かったと思います。

もじぴったんうぇぶで公式にmp3がダウンロード(フリーでしかも128kbps)できます。ついでにいうと、これまた僕の大好きな Plus-Tech Squeeze Box のハヤシベトモノリも別曲のアレンジに参加しています。


Life Balance/NAGISA COSMETIC


こちらもまだ渋谷系時代だろうか。中田ヤスタカはアパレル業界にも造詣が深く、ブランド店の店内音楽を担当したり、モデルをボーカルに起用するなど手広く小金を稼いでいる(嫌な言い方だな!)。市川渚というモデルさんをフィーチャリングしたこのアルバム『NAGISA COSMETIC』、完成度は高いと思うのだが、歌声に拒否感を示す人が多いかも知れない。結局、この1枚だけの企画物で終わってしまった。


ビューティフル・ストーリー/井上麻里奈


声優さん。つまり最近の女性声優によくある萌え系キャラですので、振り付けやPVが大変残念なことになっていますが、曲はかなり好きだ。方向性がテクノに近づいた頃の作品といえる。


cosmic cosmetics/嘉陽愛子


モーニング娘。のオーディションで最終選考の合宿まで残って落ちた子(この時の合格者は高橋・紺野・小川・新垣)。どこかが拾ってくれたのだろうか? 作曲・編曲がヤスタカで作詞は別人なのだが、歌詞がヤスタカにはない秀逸感。女の子の大変さが映像としてイメージできる。アレンジも見事だ。タクシーを降りて一旦溜めたことで、「走る 走る」の疾走感が出て素晴らしい。歌詞とアレンジがマッチした良い作品。



他アーティストの楽曲を remix したものを含めると、他にもいろいろあるのだけど、今日はこの辺にしておきます。


でも、本当はもう、中田ヤスタカは飽きました。
最初はヤスタカ自身の楽曲の進化に興味を持って聞いていましたが、ここ最近は打ち止め感が否めない。テクノという非常に大きい括りで見ると、中で細かいジャンル的な進化は続けているのかもしれないけど、そんなにテクノに詳しくもない素人からみると、最近の楽曲はどれも既視感(ならぬ既聴感?)を覚えてしまう。

結局は流行りモノというだけで、一生聴き続けるような音楽ではないのだろうか。



(実はブログのタイトルも変えたいほどに)


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

CALENDAR
PROFILE

KO2

159*64*33
京都在住。
チビポッチャリーマン。
いつも何か考え込んでいます。

mailto:
polyrhythmlife at gmail dot com

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT LISTENING

READING
KO2の今読んでる本 KO2の最近読んだ本
MY FAVORITE BLOG

GBr
GBr
SEARCH
FEEDS
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。