スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の体を蝕むもの

さて先日からお伝えしております私の体のことですが、血液検査の結果、内臓疾患であることが判明したことまではお伝えしました。この時点で、血液検査で判る内臓疾患といえば限られてるじゃないか、と大体の予想をした方もおられたかと思います。私の内臓の悪い部位。それは…


『liver』 (問:訳せ)


リ…、ラ…、ライ…バー…?


レバー、肝臓です。

血液検査の結果、肝機能を示す数値が高くなっていたのです。私は酒に関しては1年に1~2回、口を付ける程度。γ-GTPの数値は正常値でした。(それでも前年の健診結果に比べると2倍↑) 肝細胞の破壊度を示す数値、GOT/GPTの数値が上がっていました。前年の検診結果と比べても、その差は歴然。なぜ、そんな急に…。

自分にとって意外な内臓が悪いと聞いて少し驚いていると、先生が、

「肝炎の結果はすぐに出ないから何とも言えないけど、まー、○○さんの身長と体重を見て察するに、十中八九、脂肪肝でしょう!」

20090922110003s.jpg

赤鉛筆で強調された


後日、再通院してB型・C型肝炎の結果はシロ。腹部エコー検査をした結果、やはり脂肪肝であることが証明された。そうだね、意外でもなんでもないんだね。これだけ太ってりゃ、そりゃ内臓に脂肪くらいつくさ。公称159cmの68kgと云っているけど、白状するけど本当は70kgを越えてたんだよ。医者からは、「薬はありません。痩せて下さい。」とだけ言われた。

去年の11月の健診でも腹部エコー検査を行っているが、そのときは胆のうポリープ以外は何も言われなかった。つまり肝臓の脂肪は目立つほどでもなかったのだろう。あれから10ヶ月の間に一体何があったか。自宅での映画鑑賞時や寝る前のポテチ&炭酸ジュースが多かったのは認める。そのせいで4kgほど太った。しかし通勤時の自転車や徒歩などで軽運動はしていた。

予兆はあった。やたら疲れやすくなっていたのだ。通勤時の自転車にしてもそう。少しの坂を登りきるのにすぐ息を切らしていた。職場の階段を一階分上がるだけで、ハァハァ言っていた。そういえば先日の京都観光もそうだ。尋常でない汗と疲れで不機嫌になってしまったほどだ。


嗚呼、なんとも情けない。よく掲示板などで、自身も細い細専ゲイが、「ムッチリ」や「ポッチャリ」という言葉をまるで宣伝のように使うゲイを忌み嫌っていた書き込みを思い出した。つまり、そんなものは自己管理能力の無いただの怠惰であり、いずれ生活習慣病を引き起こすことも解らない大馬鹿者であると。

その時は、ゲイならば何を以て男を感じるか、身体的なことでいうと、細マッチョな外人みたいな筋肉質だという人もいれば、典型的な日本人体型(例えば浴衣というのは帯を腹の下で結び、腹の出っ張り具合を強調するのが粋だ。)という人もいる。それぞれなんだから別にそこまで言わなくてもいいんじゃな~い?

と思っていた。しかし今はっきり意識する。


すんませーん、私、怠惰してました!

肉ばっか食ってました!っていうか肉しか食ってませんでした!
野菜が大嫌いです!魚が嫌いです!和食が嫌いです!
豚肉が好きです!牛肉が好きです!脂身が大好きです!


若い頃はそれでも代謝してたんだろうけど、そろそろ内臓もしびれを切らして「オイコラ!お前いい加減にしろよ!」と言っているんでしょう。もっと野菜くれよと。

たぶん健康的なおデブな方達と何が違うって、僕が野菜をほとんど採らないことに尽きるでしょう。やー、もー、野菜大嫌いんなんですよ。特に生野菜・サラダが。雑草を味わっているとしか思えない。マヨネーズやドレッシングで誤魔化しても、最終的に口に残るのはあの雑草臭。ある程度調理されれば食えますけど、それでもあまり手は出さない。まさに食指が伸びない。

しかしそうも言ってられなくなりました。ここは母にも協力してもらい、食生活の改善を図るしかありません。今まで僕の好みを判って、肉料理ばかり作ってもらっていたが、これからは魚も出してくれ(でも海老だけは絶対やめて)、野菜も食うから。

そういって協力を要請し、よしわかったと言って、昨夜我が家の食卓に上がった晩ご飯は、ステーキでした。野菜はその横に盛られたモヤシ。


もーォ、お母さーん!
大好き!


改善にはほど遠いようです。
頑張ります。


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

KO2さん、こんばんは。

痩せれば肝臓の状態が改善されるのであれば、頑張って痩せるしかないですね。
食事面はお母様の協力も得られるようなので安心・・・ですねw
自己紹介がポッチャリーマンからガチムチリーマンやスジ筋リーマンに替わるのを楽しみにしています。

それにしても脂肪肝ですか・・・。
ということは現在のKO2さんの肝臓はフォアグラ状態なんですね。
世界三大珍味の一つが体の中にあるなんて・・・なんだか美味しそうw

あ~、おちゃらけたことしか書けない・・・。
真剣に悩んでおられるのでしたら先に謝っておきます。
ごめんなさい。

こんばんは 

肝炎とか肝がんじゃなくてよかった。よかった。
脂肪肝なら俺と同じ病気だな。

でも全然、病気っぽくないんだよ、この病気。
自覚症状ないし。薬も飲まないし。
なんとなくだるいのや疲れやすいのが脂肪肝の
せいかなとも思わないでもないけど、普段はほとんど
脂肪肝のことを忘れてて、健康診断のときだけ思い出すw

若いと、運動は少なめでも、食生活だけで大分改善
できるみたいに言われたよ。

お大事に。

KO2さん おはようございます。

そ、そんなお体とはいざ知らず、すいませんでした。

確かにあなたは言いました・・・・シーザーサラダを目の前に

雑草と・・・・

確かにあなたは 去年より 大きくなってました

断然に・・・・


自分も普段の食事は野菜ほとんど食べないので野菜ジュースで補ってます、とりあえずは、ジュースかスープでどうぞ。

ちゃんと食べ野菜 ーvー

ありゃりゃりゃ。

脂肪肝なんですか、あらら。
そうですね、体がメッセージを出したんすね。
うん、野菜を食べろと。

ジュースにしてみるのはどうです?

バナナ、りんごジュースと一緒に
ミキサーでジュースにすると
野菜の青臭さがかなり減りますよぉ。

>たったかさん
肝臓やられると、ちょっと動いただけでもすぐに疲れちゃうんですよ。
それでも「運動しろ」と医者は言うのです。ジレンマです。
長い時間かけて汗ばむ程度の軽運動(ウォーキングなど)が良いそうです。

脂肪肝というと、「フォアグラ」と言われちゃうのは、もはや避けられません(笑)
職場で何回言われたことか。
肉食ってるくらいなんで、特に真剣には悩んでません^^;

>恭介さん
こんばんは。
同じ病であるとは、これはもう運命感じますね!
(世のメタボ男性の何割と運命感じることになんねん)

それがもう若くないのか、運動だけではなかなか落ちません。
出来るだけ食事の量を減らすことを念頭に置いています。
それでは皮下脂肪が落ちているだけかもしれないので、
ナイシトールや、和漢箋などの服用も考えたほうがいいのかな…
などと思っています。

結局、熱の原因が未だに分からないってのが悩みものです。

共に改善しましょう。

>にこたつ
あのときすでに進行していたのだろうね。なんか異常に疲れたもん。
なんでこんなにしんどいんだろう?俺だけ?って(笑)

あのざく切りのレタスだかキャベツだかわかんないけど、
その辺の雑草を適当に見繕って入れました、
みたいなそんなサラダだったよね。確か。

野菜ジュースは毎日飲んでるよ。
あんなのは補助も補助、ほんの気休め程度らしいよね。
でも僕にはそれくらいしか無理だなぁ。

>ponpokoさん
もう本当に情けないことなのだけど、僕は料理の類は一切出来ません。
「ミキサーに入れるだけやん!」と言われそうですが、
もう、とにかく面倒で…。とことん怠惰なわけですが。

売っている野菜ジュースで済ませています。
野菜汁+果汁のジュースって、ここ数年で急に出てきましたよね。
カゴメの「野菜生活 soft」って何で無くなっちゃったんだろう。
美味しかったんだけどなぁ。
CALENDAR
PROFILE

KO2

159*64*33
京都在住。
チビポッチャリーマン。
いつも何か考え込んでいます。

mailto:
polyrhythmlife at gmail dot com

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT LISTENING

READING
KO2の今読んでる本 KO2の最近読んだ本
MY FAVORITE BLOG

GBr
GBr
SEARCH
FEEDS
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。