スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞い込んできた手紙

某さんの投稿とリンクするかのように。

先週、自宅の郵便受けに、僕にとっては縁もゆかりもないM県から封書が投函されていた。

僕の名前の上には赤字で 重要 と書かれている。一度も訪れたこともない土地から、なぜ自分の名前宛で届くのか、まったく身に覚えがない。料金別納郵便であることや、M県の県章が印字されていることから、いたずらの類ではなさそうである。差出元はM県県土整備部住宅管理グループと書かれている。どんな内容かまったく想像もつかない。ただその封書から、開けてはならない不幸の手紙のような黒いオーラが出ていることは感じた。とは言ったものの、開けないわけにはいかないので、開けてみる。そこにはこう書かれていた。

県営住宅家賃の保証人について

 突然のお手紙で失礼します。
 あなたのご尊父である(実父名)様は、M県T市にある県営住宅△△団地○○棟201号室、(外人女性の名前)様の、連帯保証人になられております。
 この件につきまして、(実父名)様にお伝えしたいことがありますので、下記連絡先に必ずご連絡いただくようお願いします。
 なお、手続きをとられない場合は、推定相続人として、KO2様に法的責任が発生しますので申し添えます。



あー、あのクソ親父。
行方不明かと思えば、M県にいやがったか。

父と母は僕が高校3年のときに離婚した。どの仕事も長続きせず家にろくに金を入れられない。そのくせ短気ですぐ怒鳴り散らし、皿やグラス、重い灰皿などを投げ、挙句テーブルまでひっくり返す。頭から流血しながら後片付けをする母を見て、いったい誰がこんな父の姿を好きになれようか。尊敬できようものか。そのうち家族の誰もが父を無視するようになった。その結果、離婚。父は出て行った。結婚生活約20年。母はよく我慢したものである。

しばらくは養育費などを持って家に現われていたが、それも1年も続かなかったようである。そもそも父の金など充てにしていなかったので、むしろ僕らの前から消えてくれたほうが母も僕も喜ばしかった。

その後しばらくして、父の弟さんや父方の親戚などから「父の所在を知らないか」という電話が何度か来るようになった。どうやら借金をしていたようで、その取立てが弟(おそらく保証人)や親戚に回っていたようである。行方をくらましているわけだ。居場所なんて知るわけも無い。

それから僕と母は何度か引越しをして電話番号が変わったこともあり、連絡が取れなくなってしまったことも原因だろう。全く音沙汰なくなり、安寧の日々であった。そこへ舞い込んできたこの手紙である。

いったいどこまで迷惑かける人間なんだ、こいつは。
どこぞの女か知らないが、ろくに金も払えねぇくせして保証人になって、スケベ面してるのが目に浮かんで、ムカっ腹立って仕方ない。


とりあえず、15年も前に離婚して、父の連絡先など知る由もない旨をM県側に電話で伝えると、上記のように「法的責任」とまで書いたもののそこまで責め立てるようなものではなく、連絡先がわかればと思って手紙を送っただけだそうだ。しかし実際に連絡先が掴めないのであれば、法的責任が及ばないわけでもない。

本来であれば長男である兄のところに行くべき手紙であるが、兄は結婚して戸籍を移しており、一番辿りやすかった自分の元へ届いたようである。どちらにしても兄も自分も、このどうしようもない父との親子の縁を法的に切ることは出来ないのだから、いずれ父の負債を背負いこむことも大多にして見込まれるわけで、非常に面倒くさい話しである。



本気で「死んで欲しい」人、ダントツでナンバーワンだ。
さっさと死んでくれれば、相続放棄できるんだが。


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

俺も一票。

俺もあいつ(俺の名字のあいつです)に死んで欲しいです
今のところどこで何してるか知らないけど、けして人事じゃないよ。

でも、まあ俺もKO2君も生きてる。
今日はそれでよしとしようよ。

>よれ某さん
会えなくなりゃそれでいいと思ってたけど、
母は良いとして、少なくとも僕と兄は、
父の所在と生死を掴んでおかないといけないんだなと勉強しました。
もう関わりたくも無いというのに、世の中うまくならないもんですね。

僕も今は父の姓を名乗っているけど、
どれだけ面倒とわかっていても、いっそ変えてしまいたいほどだよ。
CALENDAR
PROFILE

KO2

159*64*33
京都在住。
チビポッチャリーマン。
いつも何か考え込んでいます。

mailto:
polyrhythmlife at gmail dot com

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT LISTENING

READING
KO2の今読んでる本 KO2の最近読んだ本
MY FAVORITE BLOG

GBr
GBr
SEARCH
FEEDS
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。