スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現状そのくらいでいいんじゃない

連休の真っ裸、すべてのスケジュールを避けて、
待ちに待ったKANさんのコンサートに行ってきました。
事前に梅田でKAN友(カントモ)S君と待ち合わせし、会場は Zepp Osaka へ。



KANさんが2年半の欧州生活から帰国して、弾き語りツアーを3度行いましたが、
バンドでのツアーは、2001年以来。いやー、やっぱりKANさんのライブの醍醐味は、
バンドでしょ~。と思って弾き語りツアーには一度も参加しませんでした。

で、ニューアルバムも発売したところで、ついに待ちに待ったバンドツアー。
今ツアーは、福岡・札幌・東京(2days)・大阪(2days)と、
出身地である福岡、ラジオ番組を持っている札幌、
過去に長年ラジオ番組をやっていた大阪、などなど、
何かとKANさんにゆかりのある都市でのライブということで、
確実に集客の見込める、いわば守りに入ったような印象を受けました。
何も Zepp のようなハコでやらなくても、ホールツアーで十分客席埋まるのになぁ。
帰国後初のバンドツアーだから、少し様子を見たんでしょうか。
S君みたく近隣の都道府県から遠征でお越しの方もいらっしゃったことでしょう。
全会場、あっという間に完売御礼です。
僕もWebのファンクラブ先行予約で大阪2daysを申し込みましたが、
今日のツアー・ファイナルのみ当選。S君にいたっては落選だったそうで…。


やー、もー、オープニングから大爆笑です。
絶対“つかみ”から何かやらかすのわかってるんだけどね。
トークも相変わらずのグッタリトークで、やー笑った。
アコースティックコーナー後の、ちょい古ナンバー数曲は、
渡欧前のライブハウスツアーと同じアレンジでしたので、少し物足りなかったかな~。

次は来年あたりにまた弾き語りツアーを行う予定だそうですが、
やっぱりバンドで観たい! でっかいホールで、
また大がかりな(そしてバカバカしい)セットで、いっぱい笑わして欲しいです。

でもまー、結果的に面白かったですよ。逆に。
何の逆かは、わ~か~ら~な~い~。(ネタ)

KAN ALL SITTING BAND LIVE TOUR 2006
Rock on the Chair 座ってポン!
@Zepp Osaka


01.WHITE LINE ~指定場所一時不停止~
02.ロック試練の恋
03.いっちょまえに高級車
04.だいじょうぶ I'M ALL RIGHT
05.カレーライス
06.キリギリス
07.遥かなるまわり道の向こうで
08.東京ライフ

【アコースティックコーナー】
09.東京に来い
10.東京熱帯SQUEEZE
11.星空がcrying

12.REGRETS
13.まゆみ
14.愛は勝つ
15.DISCO 80'S
16.RED FLAG(一般道路速度超過)
17.Oxanne -愛しのオクサーヌ-
18.世界でいちばん好きな人

=ENCORE=
19.エンドレス
20.適齢期 LOVE STORY
   ~適齢期 LOVE STORY 2006 ダイジェスト

21.50年後も


Live Depotという大江の千ちゃんの番組で、KANさんゲスト登場してるのが、
動画配信されています。今回のツアーの最中に出演されたので、
演奏曲も千ちゃんのカバー以外はそれに準じた曲になっていますので、
興味のある方はどーぞー。
(※動画は1時間20分あるので本腰入れられるタイミングでどーぞ)

また、丁半コロコロ(元×ーGUN)の西尾さんことニッチャメンも、
ブログ関東公演を見に行ったレポートが少し書かれています。


ところで、KANさんのニューアルバム『遥かなるまわり道の向こうで』が、
何故か手元に1枚余ってるんですけど、どなたか欲しい方いらっしゃいます?
もし欲しいという方いましたら、メッセージよろ。
CALENDAR
PROFILE

KO2

159*64*33
京都在住。
チビポッチャリーマン。
いつも何か考え込んでいます。

mailto:
polyrhythmlife at gmail dot com

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT LISTENING

READING
KO2の今読んでる本 KO2の最近読んだ本
MY FAVORITE BLOG

GBr
GBr
SEARCH
FEEDS
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。