スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パクリとパロディ

世間を騒がせている盗作事件ですが、
シンガーM氏を援護するつもりはないが、
なんでもっとこう寛大な心を持てないのかね。

「あ、彼は僕の作品が好きなのかな? 使ってくれてありがとー」

ぐらいの気持ちでさ。

以前にも書いたと思うのですが、
「パクる」と「パロディ」は技術的にも、作業時間・労力的にも全く異なります。
たとえばK●Nさんにおいては、ビリー・ジョエルやビートルズ、マイケル・ジャクソン
などのリスペクティブアーティストがいて、アレンジやコード進行がほぼ同じであったり、
歌詞の世界がまるまる日本語訳したような曲もあったりしますが、
そこはハイセンスなリスナーが「クスッ KA●ちゃんったら、モゥ」と、
敢えて気付かせるように、しかしながら著作権はギリ外したところで、
なんだったら歌マネまでして、ひたすら追究して完成に至るわけです。

これを「パクッてるや~ん」と簡単に片付けられてしまうと、
ちょっと違うんだな~。パクリもパロディもどちらも確信犯なのだけど、
「どうせ気付かないでしょ」というような良くないイメージがあるのと、ないのと。
その辺りでしょうかね、上手く言えませんけど。

今回の騒動は、僕的には明らかに「パクっ」た行為かと思われますが、
それにしても、キーキー言いすぎだと思う。
あと、シンガーM氏が「銀河鉄道」を知らないのは嘘だと思う。
というのも、ゴダイゴ好きだよね、彼。
「MONKEY MAGIC」をカバーで歌っていたり、
アルバム『Home Sweet Home』の中の「Happy Birthday Song」、
あのアレンジの世界観は「ビューティフル・ネーム」でしょ。
ゴダイゴ好き=銀河鉄道好きって図式はおかしいけど、
なんかねぇ、この一致を考えると…。

ま、結果的には、素直に謝っちゃったほうが良いと思う。
CALENDAR
PROFILE

KO2

159*64*33
京都在住。
チビポッチャリーマン。
いつも何か考え込んでいます。

mailto:
polyrhythmlife at gmail dot com

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT LISTENING

READING
KO2の今読んでる本 KO2の最近読んだ本
MY FAVORITE BLOG

GBr
GBr
SEARCH
FEEDS
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。