スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聞かせたい曲

他人に自分の好きなアーティストを薦める時は、慎重になる必要がある。

と思う。

まず相手の趣味嗜好を自分が知っていることを前提条件とし、
相手に聞かすのに相応しいアーティスト(またはジャンル、楽曲)であるか。
相手の楽曲に対する理解力や許容レベルが基準(アクマで自分基準)を満たしているか。
何よりも相手が聞きたいと望んでいるか(これが一番重要)。

自分が好きだと思うアーティストや楽曲が、
「みんな絶対気に入るに決まってんじゃん!」
なんて単純な思考回路は、たぶん調子乗ってる高校生レベル。
みんなそうでないことぐらいは理解出来ていても、
つい押しつけ気味になったりするじゃないですか。
しれっとカラオケで歌ってみたり、カーステで流してみたり。
しかも「押しつけてない」フリをして、
実は暗に押しつけているのが一番たちが悪い。
「もういいって、わかったから!」と思った経験ございません?

まま、それは置いといて…。
自分の好きなアーティストを、自分きっかけで好きになってくれるっていうのは、
自分の好きなアーティストを「あーそれね。僕も好きだよ」って言ってくれることの、
何万倍も嬉しく思うよね。


今、僕はその「薦められた側」にあるんだけど、
一発でフェイヴァリット・アーティストの中に入ってしまいますた。
いやむしろもはや、リスペクティブ・アーティストだな。

薦めてくれた人に、その感動の感想を伝えたんだけど、
そのように何万倍も嬉しく思ってくれれば、僕も嬉しい。
CALENDAR
PROFILE

KO2

159*64*33
京都在住。
チビポッチャリーマン。
いつも何か考え込んでいます。

mailto:
polyrhythmlife at gmail dot com

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT LISTENING

READING
KO2の今読んでる本 KO2の最近読んだ本
MY FAVORITE BLOG

GBr
GBr
SEARCH
FEEDS
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。